金鯱賞2019!豪華メンバーの大阪杯前哨戦ですね!

今週末より中京競馬場が開幕ですね。

開幕週の日曜日に行われるメインレースは、最近じゃすっかり開催時期も定着して、G1大阪杯の正式な前哨戦という役割をもらって盛り上がってるG2金鯱賞です!

本番の大阪杯に出走予定で金鯱賞に出てこないのは
ワグネリアン
ブラストワンピース
キセキ
ステルヴィオ
サングレーザー
ダンビュライト
ステイフーリッシュ
あたりでしょうか。

ワグネリアン、ブラストワンピース、キセキあたりはぶっつけローテですが、最近はぶっつけ本番でも実績馬ならしっかり走るのが当たり前になってきてますし、人気も納得。

他は前哨戦でしっかり結果を出してますので、ここに割って入るのがどの馬なのかを見極めるのがこの金鯱賞、という事になりますね。




荒れそうで荒れない、でもちょっと荒れる金鯱賞


今週は全国的に雨模様のお天気で、愛知県も現時点では日曜日は雨になってます。
予報が多少前後したとして、木曜と金曜もたっぷり雨が降りそうですから、開幕週とはいえ中京競馬場の芝はパンパンの軽い高速馬場、ってことはないでしょうね。

となると、参考になるのは去年のレース。
前哨戦でありがちなスローペースになり、高齢とローテで舐められた人気だったサトノノブレスが8番人気で爆走し、そこまでガチガチの決着にはなりませんでしたね。

1着のスワーヴリチャードはハーツクライ産駒ということで、父母方にトニービン内包。
2着のサトノノブレスも母父トニービンということで、長い直線や小回りロングスパート戦になると強い、グレイソブリン持ちの馬のワンツー決着でした。


さてさて、今週末もそういう馬場という前提で、出走予定馬のグレイソブリン持ちの馬を探してみましたところ、2頭発見。

クリノヤマトノオー(父ジャングルポケット)
あれ?先週も走ってたような…連闘?まさかね~

リスグラシュー(父ハーツクライ)
昨年秋から覚醒して急に強くなりG1馬になったリスグラシュー。牝馬は休み明けは怖いですが、不利がない限りは堅実に走りますし予想4番人気なら美味しいかな。

まあ、この2頭は必ず買わないといけない2頭として、雨があまりにも激しいようなら父ノーザンダンサー系のタニノフランケル、ペルシアンナイト、モズカッチャンの3頭を相手に拾ってみましょうか。

ま、エアウィンザーやダノンプレミアムが人気通りにバビューンと好走してカチカチになるかもしれませんけど、ちょい荒れに期待したいものです。

プレ予想の印はこんな感じ。
◎クリノヤマトノオー
◎リスグラシュー
雨タニノフランケル
雨ペルシアンナイト
雨モズカッチャン

競馬オンラインサロン「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」のオンラインサロンです。

様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます。

決済した日から1ヶ月間の月額制!いつからでも安心してご参加可能頂けます。

指数予想の決定版!「競馬予想A.I 月宮汐音」

調教とパドック以外の全ファクターを数値化した、新しい競馬理論予想A.I「月宮汐音」の予想サイトです。

中央競馬の全会場の、7レース以降の全レース(障害を除く)予想アップします! 指数以外にも、的中率と回収率のバランスが一番良い推奨買い目も提示!そこまで至れりつくせりで月額【4,980円(税込)】ですべてご覧になれます。

決済した日から1ヶ月間の月額制!いつからでも安心してご参加可能頂けます。