中日新聞杯2017・あのミッキーロケットがG3に登場!!

「師走競馬」って言葉はご存知でしょうか?

別に広辞苑に載ってるわけじゃないんですけど昔から12月はこう言われます。

これは個人的な勝手な思い込みの見解ですが、12月は1年間の各成績が確定する最終月になりますよね。

代表的なとこでいうと騎手リーディングと調教師リーディング。

リーディングを狙う騎手と調教師が、確実に1位になるために多少無理なローテや条件でもレースに出走してきて強引に勝ちにきたり、GⅠでもない平場のレースでも究極の仕上げと究極の勝負騎乗をしてきたりします。

また、その裏側では今年成績が振るわなかった騎手や調教師が、最後の帳尻合わせで同じく勝ちにきたことにより、展開もグチャグチャ、オッズもグチャグチャの大荒れレースが多発!という事になりがちな気がします。

あくまで個人的な見解ですけど、それが師走競馬だと思ってます!!


中日新聞杯は音無厩舎の帳尻合わせ?

そんな師走競馬の真っただ中!

今週土曜に中京競馬場で行われるハンデG3、中日新聞杯にはミッキーロケットが出走してきます。

3歳時は神戸新聞杯でサトノダイヤモンドに食い下がり、菊花賞は惜しくも5着も日経新春杯できっちりG2を勝ち切った実力馬が、年末のハンデG3に出走ということで、予想オッズでもダントツの人気を集めてます。

音無厩舎としては今年はクラシック世代に期待馬がたくさんいましたが、結果としては現時点でGⅠ無冠。

期待されていたアドミラブルはダービー3着で引退、サンライズノヴァもユニコーンステークス勝ち止まりでした。

そんな音無厩舎で12月中に重賞勝てそうな実力馬は、実はこのミッキーロケットくらいしかいないんですよね。

ミッキーロケットともあれば有馬記念でも面白そうなのに、ここに出走してくるということは確実に重賞勝ちを取りにきてる感じがします。

ですが、この中日新聞杯はハンデ重賞ですから、当然ミッキーロケットにはトップハンデ57.5kgが課せられるわけで、このハンデで勝ち切れるのか否かが予想のポイントになりますね。

ちなみに、同じくG2勝ち実績のあるマウントロブソンも57.5kgのトップハンデ。

馬券もこの2強から売れていくでしょうけど、えてしてそうやって利を取りにきた陣営の思惑通りに進まないのが競馬。

この2頭を負かす穴馬をしっかり予想して、きっちり馬券を仕留めたいところですね!

気になる穴馬は

→この馬!人気ブログランキングへ

中央競馬ランキング

前走の福島記念は前残りの展開を猛然と追い込んで5着。

外を回してしまったコース取りの差が出ただけで1着馬と0.1秒差と勝ちに等しい結果だっただけに、次走となるここでまた同じ54kgで出走できるのはかなりプラスとみました!

次こそは馬券内に入りそう!

キタサンブラックのお兄ちゃんの意地をここで期待したいですね!



競馬Cafe&Bar「うまぐりちゃん」営業中!


六本木ミッドタウン近くで、競馬観戦ができる「競馬スポーツバー」を営業してます。
カウンター8席、ソファー8席。店内の巨大モニターで競馬をお楽しみいただけます。
1レースからでもお気軽に!

【営業時間】
毎週日曜日 11:00~17:00

▼場所や料金などの詳細はこちら
http://blog.umaguri.com/cafebar-umagurichan

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます。

ご自身の競馬予想の情報源&参考予想になれば幸いです。