明後日は東京大賞典!アウォーディーVSサウンドトゥルー再び!

有馬がダメでも東京大賞典がある!

有馬記念をはずしてしまった人は、取り返すために!

有馬記念があたった人は倍プッシュチャンスとして!

今年も年末恒例、東京大賞典がやってきます。

注目はなんといっても、砂の世界に現れた新星アウォーディー(牡6)VSチャンピオンズカップを鬼脚で差し切ったサウンドトゥルー(セ6)の再戦ですね。

どちらも6歳。

3日後には7歳になっちゃうベテランですが、最近の馬のケア技術でいうと昔の4~5歳くらいの若々しさがあります。

馬の世界も人間と同じく高齢化社会となってますから。

この2頭、脚質は違いますが、どちも同等に強いと思ってます。

ただ人気はやっぱり武さんが乗るからアウォーディーでしょうね。

なので、馬券妙味的にはサウンドトゥルー本命が妥当と考えます!

[adsense]

2強に割って入るのはこの馬!

おそらくこの2強に割って入る可能性がある馬は、同じくJRA所属から参戦のコパノリッキー、ノンコノユメ、アポロケンタッキーの3頭のうちのどれかでしょう。

モズライジンはまだオープン入りしたばかりで、ちょっと家賃が高い印象。
鞍上は田辺騎手なので魅力はありますが、大井競馬場はごまかしが効かないので、よほどのことがない限り厳しそうです。

コパノリッキーは地方だとまだまだ走るし、逃げれば強いですし、大井で育った戸崎騎手も頼もしい。
道中のマークが緩んで楽にいければ圧勝まであると思ってます。

ノンコノユメは、去勢手術からどうも別馬のようになった感じ。
気性が悪くいう事きかなかったから去勢したそうですが、その気性だからこそあの末脚を発揮してたのかもしれません。
ただ、今回ルメール騎手に手戻りしますし、前走も0.4秒差の6着と大負けしてるわけじゃないんで、大井なら余裕で3着内はあると思います。

アポロケンタッキーはこの秋で出世した上り馬で、この馬も前走0.4秒差の5着と好走してます。
ただ、松若騎手から内田騎手にスイッチは実績でいうと鞍上強化かもしれませんが、松若騎手の方が合う印象。
脚質は先行から差しで、末脚はそこまで切れないから道中の位置取りが非常にシビア。
内田騎手が有馬記念の池添騎手のように3着狙いの騎乗をした場合だけ、3着これるかもです。

ということで、早いですが東京大賞典の私の予想はこちら!

東京大賞典【GⅠ】

◎サウンドトゥルー
〇アウォーディー
▲コパノリッキー
△ノンコノユメ
△アポロケンタッキー

まあ予想ガチガチでしょうけど、ガチガチでも楽しめる馬券で、今年最後のG1を楽しみましょう!

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

予想が的中する喜びを、あなたに!

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。
予想投稿して頂いた予想家には予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
そして投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/