第153回天皇賞(春)出走予定馬&想定騎手はこちらになります

こんにちは。

そういえば世間は、今週金曜からゴールデンウィークなのですね!
気温もあがって気分も浮かれたきたとこに、追いうちをかけるようにゴールデンウィークだなんて。
連休で休める国民はどんどん消費して日本経済を活性化してほしい!!
それが、連休でも休めなくて消費できない国民からの願いです。[adsense]

ちなみに競馬の世界では、ちょうどゴールデンウィークと言えば天皇賞(春)の時期です。
たまに、美浦や栗東から京都競馬場へ馬を輸送する際に、高速道路でゴールデンウィークの渋滞にハマってしまい予定より輸送時間が長くかかり、競馬場に到着したころには馬がヘロヘロ。
そして大事な本番のレースで凡走、っていうパターンの馬がたまに出るのも天皇賞(春)の特徴ですね。



そんな、天皇賞(春)の出走予定馬と想定騎手をおさらいしておきましょう!

第153回天皇賞(春)
5月1日 京都11R 芝・右外3200m

アドマイヤデウス   岩田
アルバート      ルメール
カレンミロティック  池添
キタサンブラック   武豊
ゴールドアクター   吉田隼人
サウンズオブアース  藤岡祐介
サトノノブレス    和田
シュヴァルグラン   福永
タンタアレグリア   蛯名
トゥインクル     勝浦
トーセンレーヴ    武幸四郎
トーホウジャッカル  酒井
ファタモルガーナ   内田博
ファントムライト   三浦
フェイムゲーム    ボウマン
マイネルメダリスト  柴田大
ヤマニンボワラクテ  丸山
レーヴミストラル   川田

登録段階で18頭です。
【長距離は騎手で買え】とか【長距離は血統で買え】とか、諸説ありますが、最近の春競馬の京都競馬場は天気が悪くならない限りは恐ろしく馬場が固い高速馬場になります。

有力馬が後方からの場合、穴は前。
有料馬が逃げ先行の場合は穴は後ろ、が予想の鉄則と言われてますが、天皇賞(春)は有力馬だろうがなんだろうが、なかなか後ろから届かない馬場なのが現状です。

去年、ゴールドシップが三度目の正直で勝ったときは、土曜の夜から朝にかけて大量に散水して、雨なんて一切降ってないのに朝からビショビショの重馬場という、謎現象が起きました。

今年も念入りにエアレーション作業(http://blog.umaguri.com/keiba/post-701)をやったので散水はやらないかもしれないですが、急に開催最終日に高速馬場になってウルトラレコードが出た高松宮記念があったので、油断できないです。

とまあ、こんな感じの天皇賞(春)
予想もレースもしっかり楽しみましょう!

競馬予想
キュレーションサイト
うまぐりちゃん

headder
予想が的中する喜びを、あなたに!

競馬予想をまとめて公開できるサービスです。
「予想」という競馬の楽しみ方のひとつにフォーカスすることで、今までにない競馬予想情報との出会いを実現します。

投稿して頂いた予想家さんには予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
予想家さん随時募集中です⊂( ^ω^)⊃

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/