牡馬クラシック1冠目、皐月賞はサトノアレスに注目してます。

今年の3歳は牡馬牝馬ともに平均レベル説!

桜花賞が終わり、道悪の影響が多分にあったとはいうものの、ふたを開けてみれば阪神JFの1~3着馬がそのまま着順が変わっただけで、特に新興勢力が大きく勢力図を塗り替えたわけでもなく、【2歳時から強かった馬が今でも強い】という図式で終わりました。

まあ、阪神JFから桜花賞なんて期間はせいぜい4ヵ月ですからね。そもそもそんなに大きく成長の差がでる期間でもありませんし、ここから秋の秋華賞くらいになったときにこの差がどれだけ開いてるかに注目ですね。

そして今週は牡馬が主戦とするクラシック皐月賞に、牝馬のファンディーナが乗り込んできます。

確かにフラワーカップの勝ち方はすごかったし、今年の3歳世代は牡馬は低レベルで牝馬は高レベルと言われてたので人気はするでしょうけど、アドマイヤミヤビとカデナの百日草特別くらいしか牡馬牝馬混合レースで勝負付けがされたケースがなく、総じてみると牡馬も牝馬も今年は平均レベルなのかなって思いました。

昨年だってサトノダイヤモンドやマカヒキなど牡馬が豊作すぎて、牝馬が弱いと思われてましたけど、ヴィブロスのドバイ勝利で牝馬もそれなりにレベル高かったことが実証されたわけですし。

個人的な格付け理論でいきますと、G3勝ち馬のファンディーナはあくまで上位人気の一角程度。
ファンディーナよりもG1やG2で好走してる格上馬の中から、オッズ妙味がある馬を探して勝負した方がいいなと思いました。

まず、自己流の格付け理論で5段階に分類しますと

A●G1勝ち馬…サトノアレス
B●G1好走馬…トラスト(朝日杯5着)
C●G2勝ち馬…ウインブライト、カデナ、レイデオロ
D●G2好走馬…アウトライアーズ、プラチナヴォイス、マイスタイル、ダンビュライト
E●G3勝ち馬…ペルシアンナイト、ファンディーナ、スワーヴリチャード、アルアイン、アメリカズカップ

実績だけでシンプルに出すとこういう格付けになります。

桜花賞で言えば、Aランクのソウルスターリングと、Bランクのリスグラシュー、レーヌミノルで決まりましたね。

トラストはわかりませんが、Cランク3頭はおそらく上位人気になるでしょうけど、Aランクのサトノアレスが本番でどんなオッズになるかによってはねらい目になるかもしれないです。

休み明けのスプリングステークスで4着でしたけど、最後方から大外ぶんまわしで上がり最速の4着ですし、朝日杯だって後方から差し切り勝ちだったわけで、距離がどうこうのレベルじゃない気がします。

少なくともダノンプラチナより距離は長くても大丈夫そう。

というわけで、皐月賞はサトノアレスに注目したいと思います!

[adsense]

新コンテンツ「SILVER BULLET」鋭意制作中!

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」特設サイトを現在制作中です。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円】ですべてご覧になれます。

オープンは今月中に必ずや!もう少々お待ちください。

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。

★投稿された予想は閲覧数に応じた報酬を予想家さんにお支払い!
★投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/