日本ダービーは皐月賞以上の混沌模様。皐月負け組から巻き返すのは?

ダービーで皐月賞馬が迎え撃つ強敵たち!

コースレコードタイ&皐月賞レコード更新の1分57秒8という時計で走破した、2017年皐月賞馬のアルアインでした。

当然ながら次は迷いなく日本ダービーへ進むことを陣営は宣言しましたが、自分のような古いタイプの人間は【レコード後の反動】を気にしてしまいます。

とはいえこれは昔の馬場でよく使われたフレーズ。

限界を超えた時計で走ってしまった馬はどこかしらにダメージが残ってしまい、次走はどうしても出来が落ちてしまっていたのですが、最近は馬のケア技術も進化してますし、昨日の高速馬場は意図的に作られた高速馬場なだけに、限界を超えたわけじゃないような気がします。

ちなみにコースレコードを叩き出したラブリーデイは2015年中山金杯でしたが、その年はG1勝利も含む重賞6勝という成績で終えてますし、厩舎もアルアインと同じ池江厩舎ですから、アルアインに関しては反動とかダメージは考えなくてもいいでしょう。

ただ、皐月賞のこれだけ特殊な馬場を走って負けた人気馬たちの巻き返しがダービーでは往々にして考えられますね。

ゴール前でグイグイ伸びてきた休み明けぶっつけのレイデオロ
内枠から大外ぶんまわして伸びてきたスワーヴリチャード
出遅れ最後方から上がり最速の33.9の末脚で着順をあげてきたサトノアレス

この辺は軽い馬場が合う種牡馬の馬でもありますが、前が止まらない昨日の馬場ではあの位置取りからじゃ絶対にアウトだっただけで、東京競馬場に変わる日本ダービーでも出走してきたら必ず買いだと思いました。

カデナはずっと道中はペルシアンナイトの後ろで距離損のない内を省エネ追走してた割にあの直線はちょっと物足りなかったですね。

それと4着のクリンチャーもあの高速馬場であれだけの時計で残ってるあたり、ついにダービー馬ディープスカイの産駒から強いのが出てきたと判断してもよさそうですね。

あんまり切れない産駒が多くダート種牡馬としてはすでに結果を出してるディープスカイですが、クリンチャーは母父ブライアンズタイムのおかげなのか、自分のペースで走ったときの底力と根性がすごいなと思いました。

直線の長い東京競馬場でのダービーでは、例年前にいく馬はノーマークになりたびたび穴をあけるパターンがけっこうあります。

2013年 3着アポロソニック 8番人気
2012年 3着トーセンホマレボシ 7番人気
2008年 2着スマイルジャック 12番人気
2007年 2着アサクサキングス 14番人気

こんな感じ。
クリンチャーは注目です。

もう1頭、サトノアーサーも賞金足りるか微妙ですがぜひダービーでみてみたいですね。

見た目は漆黒の馬体に四白流星(4本の足の先が白&顔に白い流星)の超絶イケメン。

そして走りがスローモーションにみえるくらい飛びが大きいのですが、1完歩の進む距離が長いので上がり3Fの時計をみると32.7秒や33.3秒もでてるという、とにかく個性の強い変な馬なんです。

あと、走ってるフォームが首を低く下げて馬体の重心も低く、めちゃくちゃカッコいいです。
気になった方はアルアインの2着だった毎日杯の映像をみてみてください。
この馬が出てきたらちょっと燃えますね。

皐月賞からみるダービー考察はこんな感じでした!

まだ京都新聞杯や青葉賞などのダービートライアルもありますので、それも楽しみに見ようと思います。

ファンディーナはオークスかダービー使ってきそうですが、もういいでしょう。
休養させてあげてください。

[adsense]

新コンテンツ「SILVER BULLET」鋭意制作中!

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」特設サイトを現在制作中です。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円】ですべてご覧になれます。

オープンは今月中に必ずや!もう少々お待ちください。

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。

★投稿された予想は閲覧数に応じた報酬を予想家さんにお支払い!
★投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/