どこが変わった?「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」が本日9月25日発売!

登場から8年目にして今なお人気絶頂の「iPhone」シリーズ。その2015年モデルとなる「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」が9月25日、本日遂に発売されましたね。

私は「iPhone 5」を愛用して3年目なんですが、バッテリーがまだ50%くらい残ってるのにいきなり電源が落ちて再起動したり、ホームボタンが効かなくなったり、いろいろ不具合が生じてきたもので「iPhone 6」に買い換えようか迷ってるうちに「sモデル」が発売されちゃいました!

デザインのNo.モデルと中身のsモデル

どうやらこのiPhoneシリーズってのは、デザイン変更が通常のナンバリング更新、中身のチューンナップはsモデルで、ナンバリングは偶数年、sモデルは奇数年に出すって決まってるんだそうです。

そういえば思い返せば
iPhone 4、iPhone 5、iPhone 6とデザインがどんどん進化していき
iPhone 4sでは「siri」
iPhone 5sでは「指紋認証」
そしてiPhone 6sでは「3D Touch」が搭載と中身が進化してますね。

つまり、毎年iPhoneの新機種は出てるけど、ナンバリング系とsモデル系それぞれの新機種発売は、2年ごとだということです。

だから、各携帯会社の機種代分割払いは24回払いで、契約縛りも2年契約なんですね。

なるほどー、納得!

ってなるかーい!!!!

この2年縛り、偶数年モデルの人は奇数年モデルに3年以上使わないと損なく買い換えられないじゃないか!

まあ、お金がジャブジャブ余ってる人は別にもう使ってない機種の代金の分割払いなんてなんともないでしょうけど、これって地味に庶民にはキツイですよね。
iphone6s-clone0001

iPhone 6sシリーズの気になる値段は…

メーカー発表のスペックと定価を調べてみました。
まず「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」共に
カラーはゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドの4種類。
容量は16GB、64GB、128GBの3種類です。
[adsense]
そして、現金販売価格はdocomo、SoftBank、auの三社だいたい同じくらいでこんな値段です。

iPhone 6s
16GB  93,600 円
64GB  106,560 円
128GB 119,520 円

iPhone 6s Plus
16GB 106,560 円
64GB 119,520 円
128GB 132,480 円

私だけ、時代についていけてないのかもしれませんけど、随分と高いんですね。
家の更新かよ…っていう額です。

自分で調べて発表しておいてなんですけど、しばらくiPhone 5を使おうと思います。
だって、使えてますからね!