【新潟記念】1着2着を抜擢!秋競馬で勝ちたい人に奨めるレース考察!

a1370_000122[adsense]
さきほど終わった新潟記念ですが、突然の大雨に見舞われたものの、先日のレース考察通りの結果で決まりましたね。

新潟記念(G3)結果

1着 パッションダンス 6番人気 M.デムーロ
2着 マイネルミラノ  9番人気 柴田大知
3着 ファントムライト 13番人気 戸崎圭太

払戻金
単勝 3    910円
馬連 3-6  6,810円
馬単 3-6 12,150円

夏の大荒れハンデ重賞「新潟記念」サマー2000m最終戦を制する馬を考察!
http://umaguri.net/post-207/

サマージョッキーシリーズで勝負をかけるM.デムーロのパッションダンス
血統的に新潟がマッチしたマイネルミラノ

3着は軽量で関東リーディングの戸崎騎手と、道悪に強いオペラハウス産駒の組み合わせというファントムライトでしたが、1着と2着は先日の考察がピッタンコにハマりましたね。

サマージョッキーはM.デムーロがトップに!

岩田騎手が新潟記念ではなく小倉2歳ステークスに乗りに行き、1.5倍のシュウジで圧勝してましたが、この小倉2歳ステークスはサマーシリーズではなくノーポイント。
1ポイント差で2位だったM.デムーロ騎手がしっかり勝って、サマージョッキーシリーズのトップに踊り出ました。

来週のセントウルステークスと京成杯オータムハンデの結果次第では、まだ岩田騎手にも逆転の可能性はあることはありますが、デムーロ騎手に逃げ切られてしまう可能性の方が高いですね。

それにしても、JRAに移籍してきた初年度にダービーを勝ってサマージョッキーシリーズも優勝だなんて、まさにデムーロ無双ともいえる2015年になってますね。

同時に移籍したルメール騎手もそつなく勝ち星は増えてますけど、やっぱりデムーロ騎手が目立ちまくってる印象です。

藤田騎手、現役引退を発表

こちらはついさっき飛び込んできたニュースなんですけど、頑張ってほしいと先日話していた騎手の1人の藤田騎手が現役引退を発表しましたね。

復活してほしい騎手3人
http://umaguri.net/post-237/

彼は騎乗技術はもちろんの事、常に安全に乗ることで有名な騎手でした。
勝利数、獲得賞金額、勝率のうちどれかが5位以内に入り、なおかつ制裁点が0点という、ありえない成績を何度も残し、特別模範騎手賞という賞をJRAから何度ももらってます。

おそらく今後、この賞を貰うような騎手が出てくることはないでしょう。
勝負の世界でそれだけ結果を残してクリーンに乗る、ある意味天才だったんだと思います。
なにはともあれ、お疲れさまでした。

ということで、私は残る四位騎手と池添騎手を全力で今後も応援していきます!