サトノダイヤモンド戸崎!ペルシアンナイト福永!ダンビュライト浜中!

大阪杯も2週間前となり、やっぱりレースが近くなってくるとさすがに鞍上問題が解決していきますね。

今年はドバイ開催が大阪杯の週ということで、ルメール騎手と武騎手がドバイに行ってしまいます。

そこでルメール騎手のお手馬、サトノダイヤモンドの鞍上が話題になってましたが、1発限りの代打騎乗と思われる人選で戸崎騎手に決定とのことでした。



戸崎騎手のおかげで盛り上がりそうな大阪杯

 

また、デムーロ騎手はスワーヴリチャードを選んでいるので、もともとのお手馬だったペルシアンナイトとダンビュライトは、それぞれ福永騎手と浜中騎手へスライド。

川田騎手はトリオンフからアルアインを選び、そのトリオンフは田辺騎手に決定。

シュヴァルグランは大魔神佐々木さんと福永騎手の絶縁疑惑が嘘か本当かはともかく、この春は三浦騎手が決定済み。

金鯱賞で古豪の実力を見せつけたサトノノブレスは引き続き幸騎手で出走。

ヤマカツエースは池添騎手がそのまま継続。

関西の有力どころはこんな感じの組み合わせですかね。

 

関東からはミッキースワローが横山ノリさん、ゴールドアクターは吉田隼人騎手にコンビ復活、ウインブライトは引き続き松岡騎手で出走とのこと。

ここまでザーッと馬名を挙げた12頭が有力どころと思われるメンバーで、それ以外の登録馬はわかりませんが、まあさっきの12頭のうちの3頭で決まるでしょうね。

 

キタサンブラックが引退し、マカヒキが故障したいま、古馬王道戦線を盛り上げる主役はやはりサトノダイヤモンドでしょう。

ルメール騎手はレイデオロに乗りたかったというより、息抜きで日本じゃないところで騎乗したかった感じのドバイ遠征っぽいですね。バルジュー騎手のおかげでレイデオロで負けてもなんとなく叩かれそうにありませんし。

 

ということで、もしサトノダイヤモンドが戸崎騎手で人気しなくなるようだったら、けっこう大阪杯は配当的に楽しめるレースになりそうな気がします。

金鯱賞の再現になりそうな予感がビンビンですがね!

 

↓↓閉じる前にここをポチっと!

新コンテンツ「競馬予想A.I 月宮汐音」

調教とパドック以外の全ファクターを数値化した、新しい競馬理論予想A.I「月宮汐音」の特設サイトです。

中央競馬の全会場の、7レース以降の全レース(障害を除く)予想アップします!
指数以外にも、的中率と回収率のバランスが一番良いと思われる推奨買い目も提示!そこまで至れりつくせりで月額【4,980円(税込)】ですべてご覧になれます!

先週もコンスタントに的中量産!

買い方は推奨買い目以外にもご自由に!

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、
人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA