大阪杯(G1)に過去10年データは通用する?しない?

キタサンブラックが単勝1番人気!

昨夜から馬券発売が始まり、土曜も天候と馬場状態はあんまり考慮しない競馬ファンによってオッズが形成されてきた大阪杯。

現時点(4/1 19:00時点)でこのようになってます。

当たり前ですが、もはや全国民から人気と実力を評価されたキタサンブラック&武豊コンビが堂々の単勝1番人気に押されております。

続く2番人気はダービーを制して凱旋門賞で惨敗、復帰初戦の京都記念で3着に沈んだマカヒキ。
3番人気はその京都記念でマカヒキに勝ち切りG1→G2と連勝中のサトノクラウンとなっております。

武豊、ルメール、デムーロと馬だけじゃなく騎手も人気納得の面々。
今年からG1昇格した大阪杯ということで、初代覇者になることで馬名は永遠に語り継がれるでしょうから、どの陣営もけっこうマジで勝ちに来てるとみて間違いありませんね!

そんな大阪杯は去年までは同条件でG2として開催されていました。
そのG2だった去年の大阪杯を勝ったのは、今回5番人気のアンビシャスですが、2着のキタサンブラックは当時斤量58キロ、アンビシャスは56キロということでG1で同斤量になるとけっこう妥当な人気差だったりしますね。

だがしかし、斤量は変われどコースは同じ!
ということで、G2時代の大阪杯の過去10年データを調べてみましたところ、こういう気になるデータがみつかりました。

★1番人気(4-3-2-1) →キタサンブラック
★単勝オッズ2.9倍以内(4-3-2-0) →キタサンブラック

もうこれ、鉄板じゃないですか?っていうデータですね。

[adsense]

今回がG1昇格後の初開催ということで、G2時代とはメンバーの勝負度合いが違うとしても、キタサンブラックが3着内にきちゃうのは仕方ないんじゃないでしょうかね。

むしろ、有馬記念でキタサンブラックの単勝にぶち込んでしまった人は、同金額をここで単勝にぶち込んで取り返すチャンスかもしれませんよ!

私は有馬記念の再現かのように、ゴール前で何かに差されて2着とみてますが。

なにはともあれ、明日の大阪杯は楽しみですね!

新コンテンツ「SILVER BULLET」鋭意制作中!

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」特設サイトを現在制作中です。

オープンは今月中に必ずや!もう少々お待ちください。

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。

★投稿された予想は閲覧数に応じた報酬を予想家さんにお支払い!
★投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/