中山記念の出走確定は11頭。そのうち10頭が重賞勝ち馬!!!

今年も中山記念は少数精鋭レース!

最近はドバイ前哨戦に使われる印象の強い中山記念ですが、今年は大阪杯のステップレースとしてもローテーション的にちょうどよく、頭数はそこまで揃いませんがメンバーはギッシリ豪華でございます。

そういえば去年は、ドゥラメンテが休み明けで1着、2着に今年も出走のアンビシャス、3着に今年も出走のリアルスティールでしたね。

今年はドゥラメンテがいない分、そのまま1着がアンビシャスで2着がリアルスティールかと思われがちですが、ムーア騎手のドタキャンで戸崎騎手に乗り替わりとなったリアルスティールがちょっとケチがついた印象。

競馬は勝負事ですから、こういうケチがつくと運が離れていくものだったりするんですよね。

[adsense]

1頭だけ重賞未勝利馬のいるG1みたいなレースです。

出走確定した11頭のうち、サクラメガワンダーの半弟サクラアンプルールだけがオープンも未勝利の準オープン馬。それ以外はみんな重賞勝ちのある実績馬です。

【G1馬】
ヴィブロス 秋華賞
ヌーヴォレコルト オークス
リアルスティール ドバイターフ
ロゴタイプ 朝日杯FS、皐月賞、安田記念

【G2馬】
アンビシャス 大阪杯(G2)
クリールカイザー AJCC
ネオリアリズム 札幌記念
ヒラボクディープ 青葉賞

【G3馬】
ツクバアズマオー 中山金杯
マイネルミラノ 函館記念

いやー、豪華ですね。

これだけ重賞勝ち馬が集まるなんて、なかなか無いです。

そしてG1馬はやっぱりG1を勝ってるだけのモノを持ってますし、G2は勝てるけどG1だと勝ち負けにならないからこそのG2馬、またはG3馬だったりするわけで、「格」というものは確実にあります。

牡馬か牝馬かでまたちょっと違いますけど、競馬は上級クラスになると「格」なんです。

大相撲だって、横綱は横綱になるだけの実績があるから横綱で、1回でも負けたら座布団飛んでブーイングすごいでしょう?競馬もあれと一緒です。いくらG1前の前哨戦だからといっても、格上のG1馬から買うのが正解なはずなんです。

ということで、ここはG1を3勝という圧倒的な実績を持つ、7歳の古豪ロゴタイプから買いたいと思います!

父ローエングリンは8歳で中山記念を勝ってますし、叔父のエキストラエンドやレゴラスだって7歳でもバリバリ現役でしたから、ロゴタイプもまだまだ現役バリバリのはずです!

そんな感じで中山記念を楽しみたいと思います!

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

予想が的中する喜びを、あなたに!

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。
予想投稿して頂いた予想家には予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
そして投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/