うまぐりちゃん公式ブログ

競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」管理人のブログです。

競馬

競走馬のデータベースについて

投稿日:2015-08-02 更新日:

こんちわ!言霊ってご存知ですか?

口から言葉にして出すことによってそれが現実になるというか、言葉には力があってそれを言葉にして口から言うとなんだかんだっていう、呪いの発祥にもなったあれなんですけど、それがどうしたっていうと、なんでか無意識に暑い暑いって言っちゃってるんですよね。
暑いから暑いって言うんですけども、暑いって言うと言霊になってもっと暑く感じるようになる気がするんで、個人的に「暑い」禁止令を強いて生活しております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


前置きが長くなりましたけど、いま製作中のとある競馬ポータルサイト用に、競走馬のデータを整理する作業をしております。いまもバリバリの現役でレースに出走する馬のデータだけなんで、そんなたいした頭数いないだろうと思って始めた作業なんですけど、まあ頭数が多い多い。
医療技術が発展した現代だからなのか、昔じゃありえないくらいの高齢馬が現役でがんばってるんですよね。競走馬の一生なんて、せいぜい3歳でクラシックをがんばって、そこから古馬の王道G1に進んで4歳とか5歳で引退して、あと繁殖とか種牡馬になるのが普通かと思ってましたが、6歳や7歳の馬なんて当たり前のように今も元気いっぱいで、8才でも普通に走ってました。だもんで、2~9歳の競走馬データを整理したら8000頭くらいいるんですよ。
ほんと昔じゃ考えられない状況です!これもひとえに、厩務員や調教師が、馬を大切に育てて鍛えてレースに出して、JRAもレース中に怪我しないように一生懸命に馬場をキレイに整備した結果なのでしょうね。
この調子でいくと、20年後なんて10歳で重賞初制覇とか当たり前になってきそう。ただ、年間レース数も競馬場の数も限られてますから、元気なのに出れるレースが少なくて引退、なんてケースも多々あるでしょう。
これはいかん!馬も人も可哀想!ということで、JRAさんに競馬場を2つくらい増やしてもらいたいですね。

栗東からの輸送圏内で四国の高知競馬を、関東からの輸送圏内で岩手の盛岡競馬か水沢競馬をJRAが買い取って改修して、中央競馬として運営するなんていかがでしょうかね。
競馬場が増えればレースも増えて、馬に関わる人も増え、結果的に沢山の競走馬が長く活躍できる環境になると思います。

いいアイデアだと思いますよ!農水省さん!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-競馬
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

メジャーエンブレム圧勝!ハートレーも勝てば同一馬主の土日重賞制覇ですが!

春みたいな陽気でテンションあがってます。 こんにちは!管理人です! 昨日のクイーンカップのメジャーエンブレム、すごかったですね。 なにがすごいって、抜群のスタートから先頭にたってそのままずっとハイペー …

G1レーシングがじわじわ来てます。今週はソルヴェイグに注目!

みなさんご存じの、社台系一口馬主です。 一口馬主に関してはもはや説明は不要と思いますので省きますが、生産牧場が主催して一口馬主を運営するのが普通になってまして、いわゆる「社台系」と言われる牧場が今は一 …

【満員御礼】第2回「みんなで勝負!うまぐりちゃん」無事終了!

昨日、六本木で開催された競馬ガチ勝負イベント 第2回「みんなで勝負!うまぐりちゃん」 おかげさまで満員御礼の大盛り上がりで無事終了しました! 看板設営後にありえない雨量のゲリラ豪雨が降って、看板に書い …

今夜の番組予想は京成杯オータムハンデキャップです!

今週の重賞は出馬表も確定しまして、どうやら大きな配当が飛びだそうな気配がプンプンしております。 なかでもびっくりなのが、開幕週の中山土曜メインの紫苑ステークスがフルゲート18頭! 揉まれるのが苦手な3 …

【菊花賞】好走馬データまとめ

スポンサーリンク スポンサーリンク 菊花賞をデータで考察 今週は『いちばん強い馬が勝つ』と言われる菊花賞ですね。 メンバーをみるとダービー馬のドゥラメンテちゃんが怪我で不在だったり 同厩舎のダービー3 …