うまぐりちゃん公式ブログ

競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」管理人のブログです。

競馬

現在の人気ブログランキングや、FC2ブログランキングに対して思うこと

投稿日:

数年前まで私は、趣味で競馬予想ブログを毎週末せっせと書いていました。

予想をするのは土日のメインレース限定で、予想の流れとしてはまずそのコースで好走する血統を持つ馬を数頭ピックアップし、その中から調教のVTRとタイムを過去と比べて比較し、一番状態の良いと思った馬に本命の◎、状態も良く人気もあり馬券内を外さなそうな堅い馬に対抗の○を打ち、相手推奨として4~5頭の合計6~7頭に印を打って、その予想に至った根拠の文章をブログで公開していました。

予想スタイルでいうと【血統+調教】予想というスタイルですね。

ブログは営利目的ではなく本当に趣味でやっていて、マイペースに約1年半くらいは更新していました。

極稀に本命と対抗と相手推奨の組み合わせで決まり特大馬券になることがあり、自分は三連複しか取れていないにも関わらず、自分のブログを参考にして三連単が当たったという感謝のコメントを見たりするだけで、それなりに嬉しかった思い出があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この予想ブログのアクセス数ですが、最高で月間7000PV弱、平均でも月間5000PV前後をキープしていました。

人気ブログランキング -競馬-
http://blog.with2.net/rank1360-0.html

FC2 競馬ブログランキング
http://blogranking.fc2.com/rank/category/410200/

こちらの「人気ブログランキング」や「FC2 ブログランキング」というところの競馬部門に参加しており、ただの趣味のブログなので特に数字にこだわってはいませんでしたが、終盤はどちらも40位前後をふらふらと彷徨っていました。

個人の趣味ブログでは別にそこまで悪くないとは思っていましたが、このブログランキングの自分の順位のまわりの人達は明らかな営利目的のブログばかり。

だいたいのブログが、無料で読めるブログの記事には1レースだけ簡単な予想を公開し、それ以外のレースはまぐまぐ等の有料メルマガで配信したり、別の自社競馬サイトに誘導し登録を促したりと、何かしら情報料を払わせようとする形のブログばかりでした。

つまり、こういったブログランキングサイトは、自身の予想を販売したい競馬予想販売業者の集客の場だったんです。

有料の予想業者が悪ではない

情報提供料として対価を払い、その予想通りに馬券を購入した競馬ファンが、的中だろうが不的中だろうがそれで満足したらいいんです。

100%ではないにしろ、その有料で購入した情報通りに馬券が的中することも当然あるでしょう。

ただ、あまりにも横行しすぎると本来は馬券の購入代に当てるつもりだった資金を予想購入に費やしてしまい、結果的に馬券の購入額が減ってしまったという人が増加します。

そしてなにより私は、そういった有料予想を継続して購入してしまう競馬ファンが、本来の競馬の楽しみ方の1つである「レースの予想」を放棄してしまっていることに憤りを感じました。

良質な競馬予想ブロガーのために

人気ブログランキング下位には、自分のように本当に競馬が好きで、ブログで予想を公開してファンになってくれた読者との交流を楽しんでいる方も大勢いるはずです。

そんな良質な予想家のブログが、なかなか閲覧数が増えないことで書き手のモチベーションが下がり、ブログを閉鎖していっているという事例も多く見てきました。

繰り返しになりますが、有料で予想を販売する事が悪とは思いません。
ですが、この「人気ブログランキング」や「FC2ブログランキング」で上位にいる競馬ブログの、ほとんどが有料予想販売者という現実を、皆さんはどう思われますか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-競馬
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

母父サンデーサイレンスも減ってきて寂しさを感じた七夕賞でした。

七夕賞はみなさんどうでした? 私は迷わずダコール師匠&大好きな小牧さん本命でマメ馬券勝負! 馬連は押さえのアルバートドックが100円だけ引っかかって的中もトリガミでした。 三連系は、ここ数年の七夕賞は …

中京記念はガリバルディ&福永騎手が優勝!やっぱりシェンクの仔は走りますね。

つい先ほど終わった中京記念。 今年はさすがに二桁人気の突っ込みはなく、7-6-4番人気での決着となりました。 (4着に最低人気のダンスアミーガがきてましたけど) 福永騎手は7、8、9レースを3連勝で迎 …

秋華賞予想オッズ!混戦模様の牝馬3冠目を制するのは?

2冠か!1冠ずつ分けか!混迷の3歳牝馬路線 桜花賞はジュエラー オークスはシンハライトが勝った今年の牝馬クラシック路線。 今週末はいよいよ三冠目の秋華賞が行われるわけですが、肝心の大本命シンハライトが …

うまぐりちゃん&モンフェス!秋華賞の予想回でした。

久しぶりの稲森さん出演! 6月末の宝塚記念を最後に、諸事情により番組を卒業した稲森さんが久しぶりの番組出演。 そして先週の初回放送に続いての出演だったマッシュが、先輩たちの洗礼を受けてました。 久しぶ …

【告知】新番組「馬ッ娘トーク」明日20時よりスタート予定!

すべてが新しい新番組はじめます! 突然の告知となってしまい申し訳ありません! 収録スタジオの問題で、昨年のジャパンカップ予想回を最後に止まってしまっていた、うまぐりちゃんの競馬番組コンテンツですが、こ …