阪急杯2018。開幕週の阪神芝1400mを攻略するための1週前考察!

 

1日経ちましたが、
昨日のフェブラリーステークスで、ノンコノユメがついに中央G1初制覇となりました。

ちょっと自信ないですけど、自分が知ってる限り東京競馬場で行われるダート重賞ぜんぶコンプリートしたんじゃないですかね?

ユニコーンステークス、武蔵野ステークス、根岸ステークス、フェブラリーステークス。

あとなんかありましたっけ?

 

ゴールドドリームと並んだ瞬間に耳を搾って一瞬止まったあたりでちょっと笑っちゃいましたけど、内パクさんとよほど手が合うのか、根岸ステークスから別馬のように元気いっぱいになってましたね。

去勢したのは2016年の夏ですから、体調や気性が戻るのに1年半以上もかかってしまったということになりますね。

一般的に去勢されてせん馬にする目的はこんな感じ。

競馬における去勢
競馬界においては、気性を穏やかにし、競走において扱いやすくするため、繁殖的価値の認められない馬について育成段階、または競走馬として出走した後に去勢を行う。去勢し、?馬となると、種牡馬になることができなくなる。そのため種牡馬や繁殖牝馬の選定競走として定められている競馬のクラシック競走などには出走できない取り決めをしている国も多い。牡馬は牝馬と異なり1年間に多頭数との交配が可能なため、種牡馬の需要頭数は競走馬に比べて少なく、種牡馬となる競走馬は全体の1%未満である。これにより、種牡馬選定期間が過ぎた4歳以上の牡馬は多くの国で去勢されるのが一般的である(凱旋門賞3着馬が去勢された例もある)。特に障害競走に出走する競走馬は競走の危険を減らす目的もあり、去勢が行われない馬は極めてまれである。なお、日本においては繁殖的価値の有無にかかわらず、現役競走馬にたいして去勢を行うことは少なく、気性難や馬っ気(牡馬の発情)などでレースや調教などに支障が出るような牡馬への「最終手段」として行われることが多い。
引用:Wikipedia

ノンコノユメも気性が悪くなかなか人間のいう事をきかなかったそうで、復活して何よりです。耳搾ってましたが。


阪急杯は開幕週だからといって前が有利じゃありません!

さて、話は今週末に阪神競馬場で開催される阪急杯に戻ります。

この阪神芝1400mというコースは、内回りを使うため直線が短く、割と早めに動かないと届かないため、レース全体がちょっと忙しい感じになりがちです。

だがしかし!

開幕週ということでこの阪急杯は前にいく馬が人気を背負ってしまい、4角での急流に飲み込まれて沈んでしまうパターンが多々あるイメージ。

イメージが本当か検証するために、近5年の3着内馬の人気と通過順位を調べてみました。

2017年 天候 : 晴 / 芝 : 良
1着 2枠 2番トーキングドラム(7人気)7-8
2着 4枠 4番ヒルノデイバロー(4人気)7-7
3着 8枠12番ナガラオリオン(12人気)11-11

2016年 天候 : 晴 / 芝 : 良
1着 7枠13番ミッキーアイル  (1人気)1-1
2着 6枠11番オメガヴェンデッタ(4人気)6-5
3着 2枠 3番ブラヴィッシモ  (5人気)3-3

2015年 天候 : 雨 / 芝 : 不良
1着 7枠13番ダイワマッジョーレ(2人気)10-11
2着 3枠 5番ミッキーアイル  (4人気)2-4
3着 3枠 6番ローブティサージュ(9人気)5-9

2014年 天候 : 曇 / 芝 : 良
1着 1枠1番コパノリチャード(2人気)1-1
2着 3枠6番サンカルロ   (8人気)12-12
3着 4枠7番レッドオーヴァル(5人気)6-5

2013年 天候 : 晴 / 芝 : 良
1着 2枠3番ロードカナロア (1人気)5-5
2着 1枠2番マジンプロスパー(2人気)7-7
3着 3枠6番オリービン   (11人気)3-3

天候は2015年だけ雨で不良馬場でしたが、そのほかは晴れの良馬場。

人気で前にいって馬券になっているのは、GⅠ馬のミッキーアイルとコパノリチャードとロードカナロアの3頭のみ。

そして、人気馬以外で馬券になった馬の通過順位をみると、それほど前にいってるわけじゃなく、中団で溜めてる馬が多いです。

ということで!

2017年のナガラオリオンは異例中の異例として考えると阪急杯で買えるのはこのタイプ!!

①【重賞実績のある人気馬】
レッドファルクス、カラクレナイ

②【中団からの差し馬】
モズアスコット、ヒルノデイバロー

この4頭が中心かなーと思います。

まだ、これから無事に調教をこなして出走確定になるまではあまり深く考えないようにしますが、現状ではこんな感じですね。

↓↓応援クリックお願いします!

新コンテンツ「競馬予想A.I 月宮汐音」

調教とパドック以外の全ファクターを数値化した、新しい競馬理論予想A.I「月宮汐音」の特設サイトです。

中央競馬の全会場の、7レース以降の全レース(障害を除く)予想アップします!
指数以外にも、的中率と回収率のバランスが一番良いと思われる推奨買い目も提示!そこまで至れりつくせりで月額【4,980円(税込)】ですべてご覧になれます!

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、
人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA