チャンピオンズカップ2017・テイエムジンソクが1番人気!

ジャパンカップはついにシュヴァルグランがキタサンブラックを撃破という、感動のドラマがありましたね。

ミルコ騎手の騎乗予定が直前キャンセルによりドタバタ劇の末にボウマン騎手に乗りかわりでしたが、やはり2017年世界トップ騎手の勢いは本物でした。

作戦通りとも思える素晴らしい位置取り、コース取り、追い出しと、全てががっちり噛み合った初のG1勝利。やっぱり、G1を勝つときってのはこんな風にすべてがうまくいくもんなんですね。

改めて、大魔神佐々木さん!シュヴァルグラン君!

おめでとうございます!


今週は砂のJC!チャンピオンズカップです!

ダート界のG1は地方競馬と中央競馬の兼ね合いもあり、中央ダートでのG1は2月のフェブラリーステークスと、この12月のチャンピオンズカップの2レースしかありません。

フェブラリーステークスは芝スタートの東京ダートマイルということもあり、なかなか枠や適性がないと好走できないコース設定なんですが、このチャンピオンズカップは中京ダート1800mということで、本当に実力のあるダート馬しか勝てないコースとなっております。

注目は、過去に「竹之下銀行開店!」と言われ、3着以内に入るけど1着にはなれず同じクラスのレースを走り続けていたのに、急に古川騎手に乗り替わった途端に覚醒して連勝スタート。
あれよあれよとついに重賞まで勝ち、ここで1番人気に押されそうなテイエムジンソクでしょう。

よく竹之下騎手が下手だったとか、馬が強いのにわざと勝たないようにしてたとか、いろんな噂がありますが絶対に違います。

これは古川騎手にちょうど乗り替わったタイミングで本格化したんです。

むしろ、竹之下騎手がしっかり競馬を教え込んで完成した結果がいまのテイエムジンソクだと思いますね。

いまのダート界はそれほど抜けて強い馬がいません。

そんなダート界において、脚質も前にいけて最後の直線もしっかり伸びるこのタイプの上がり馬は人気はするでしょうけどしっかり好走もしてくるイメージもあります。

ということでテイエムジンソクは普通に買いでしょう。

ただし、ここを軸にするのは馬券的に妙味がありません。

やはり競馬は当ててナンボではなく、儲けてナンボ。

オッズ妙味を考えると軸にすべきは、このテイエムジンソクを目標にして直線でグイグイ差してこれる馬、ということになりますね。

となると、同じ中京競馬場で重賞勝ちがあり、後ろからグイグイ伸びてくる末脚を持つこの馬が美味しそう!

→この馬!人気ブログランキングへ

中央競馬ランキング

テイエムジンソクが前走より早いペースで引っ張ればチャンス大。

それに中京での重賞でカフジテイクにも先着してるのに人気はカフジテイクよりも下という、まさにここで買わなきゃいつ買うの?という穴馬ですね。

騎手がどうやら弟さんに乗り替わるとの噂があるようですが、まあ弟さんもジョーカプチーノでG1勝ち歴もありますし、まあ大丈夫でしょう!

本命候補です!


競馬Cafe&Bar「うまぐりちゃん」営業中!


六本木ミッドタウン近くで、競馬観戦ができる「競馬スポーツバー」を営業してます。
カウンター8席、ソファー8席。店内の巨大モニターで競馬をお楽しみいただけます。
1レースからでもお気軽に!

【営業時間】
毎週日曜日 11:00~17:00

▼場所や料金などの詳細はこちら
http://blog.umaguri.com/cafebar-umagurichan

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます。

ご自身の競馬予想の情報源&参考予想になれば幸いです。