うまぐりちゃん公式ブログ

競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」管理人のブログです。

日常 競馬

シンハライト故障で1年以上の休養へ。秋華賞は大荒れ濃厚に!

投稿日:2016-10-05 更新日:

シンハライトが屈腱炎に!

高レベル3歳世代の牝馬クラシック戦線でトップを走り続けていたシンハライトが、屈腱炎が判明してここから1年以上の休養に入ると報道されましたね。

桜花賞時点で牝馬3強と言われた3頭。

そのうちの1頭は
メジャーエンブレムは桜花賞を負け、NHKマイルを勝ち、夏に故障発生で休養中。
ジュエラーは桜花賞を勝ち、オークスまでの間に骨折が判明。ローズステークスで復帰も惨敗。

そして今回のシンハライト。
ローズステークスを勝って次は秋華賞で2冠という矢先の出来事でしたね。

オークス2着のチェッキーノも故障ですし、ジュエラーも復帰戦がパッとしませんでしたし、春からは想像もつかないようなメンバーでの秋華賞となりそうです。

◆スプリンターズSは◎ソルヴェイグから的中!
今週の無料公開重賞レースは「毎日王冠」
プロ予想家の重賞予想をここから無料でゲット!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 
 

屈腱炎からの復帰の難しさ

あくまで世間の一般論ですが、骨折は競走能力は変わらず、屈腱炎など筋の怪我は競走能力が落ちると言われています。

この筋の怪我は、早く走れる強い馬ほど脚がついていけずに痛めてしまうタイプの怪我で、しかも腫れと痛みを伴うため、怪我が治っても馬自身が力をセーブして走るようになってしまうといいます。

そのため、屈腱炎から治って復帰した競走馬で、怪我前と変わらぬ競走能力を示した馬はほとんどいないです。

シンハライトも強い馬ですから、完治しても同じような状況になるでしょうね。
ひょっとしたらこのまま復帰はせず引退して繁殖に上がる可能性もあります。

何にしろ怪我だけは仕方ないとはいえ、残念でした。

いかに怪我せず元気に引退していった、オルフェーヴルやジェンティルドンナ、ゴールドシップ達が頑丈な馬だったかが分かりますね。

無料宅配・レンタル0円・やっぱりお水は天然水が一番!

うまぐりちゃんの競馬番組
みんなで予想!うまぐりちゃん

毎週金曜20:30~生収録&生放送中!

▼生放送の視聴はFRESH! by AbemaTVで!
https://abemafresh.tv/shibuyacrossfm

最新『スプリンターズステークス予想』はこちら!

うまぐりちゃんガールズ:
古崎瞳、有明ゆな、貫井彩加、清水楓、土肥茉莉

女子だけでワイワイ週末の重賞を予想する、真面目な競馬番組です。
最近、割とよく当たります!

競馬予想
キュレーションサイト
うまぐりちゃん

headder

予想が的中する喜びを、あなたに!

競馬予想を投稿して公開できるサービスです。
予想投稿して頂いた予想家さんには予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
そして投稿された予想は完全無料で誰でも閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日常, 競馬
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

オークス馬シンハライトちゃんが引退。来年からお母さんに!

牝馬は繁殖が立派な第二の仕事 先日のローズステークスで、あのズブズブの馬場を後ろから追い込んで見事に勝ったシンハライト。 あのレースが影響したのかどうかは定かではありませんが、秋華賞前に屈腱炎を発生し …

なにげに好メンバーの武蔵野ステークス予想オッズ!

今週は府中ダートマイルG3!武蔵野ステークス ダート重賞は数多くありますが、実は東京競馬場で行われるダート重賞はそこまで多くありません。 G1のフェブラリーステークスこそありますが、G2は無し。 G3 …

セントライト記念組は菊花賞で買える?エアレーション馬場を考察!

昨日、中山競馬場で行われた菊花賞トライアルのセントライト記念。 結果は皐月賞→ダービーと王道を使ってきたキタサンブラックとミュゼエイリアンのワンツーフィニッシュ。 さらに、1角から4角までをずっと1番 …

10月2日!うまぐりちゃんオープン1周年イベント開催決定!

約11ヶ月前の2015年10月2日。 秋G1の幕開けとなるスプリンターズステークスを2日後に控えた金曜日に、特に広告もなくひっそりとオープンした「うまぐりちゃん」が、おかげさまでもうすぐ1歳になります …

今週末の産経大阪杯は最後のGⅡ開催。来年からGⅠに昇格です!

今週末のメインレース、産経大阪杯は今年までG2。 来年はG1に昇格して、春の古馬王道路線として組みなおすそうです。 JRAがやっと重い腰をあげて、古馬の春競馬を再編してくれるということで、素直に嬉しく …