うまぐりちゃん公式ブログ

競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」管理人のブログです。

日常

重油1900リットルが四万十川に流出

投稿日:2015-08-20 更新日:

四万十川といえば、日本三大清流にもなる水がキレイなことで世界中で有名な川ですよね。
その四万十川に重油が大量に流れたというこのニュース、なぜか全国ニュースには一切ならず、NHK高知のローカルニュースとしてひっそりと報道されてそれっきりみたい。

こちらがニュース記事

17日午前9時ごろ、高知県高岡郡四万十町黒石の「高知県立農業担い手育成センター」の職員が、敷地内の重油タンク(容量1.9キロリットル)が空にな り、重油が排水路を通って近くの四万十川支流・黒石川に流出しているのを見つけた。重油は約3キロ下流の東又川まで到達し、消防などがオイルフェンスや吸 着マットを使って流出域の拡大防止に努めている。

高知県立農業担い手育成センターによると、タンクは施設内の園芸用ハウスのボイラーに重油を供給するために2015年2月に設置。8月13日に初めて容量いっぱいに給油し、15日に職員が供給用のバルブを開けたという。

17日、職員らがタンクとボイラーをつなぐ鉄製配管(直径2.5センチ)を確認したところ、深さ約30センチの土中で管が破損し重油が漏れていた。重油は排水路に流れ込み、黒石川に達したとみられる。

四万十町によると重油は、下流の東又川や川から引いた用水路にも流れ込んでいるが、17日夕現在、魚が浮くなどの被害や飲み水へ影響は確認されていないという。

高知県立農業担い手育成センターの石本周平所長は「タンクが完成した後の周辺工事で配管が破損した可能性がある。土中に中和剤を使うなどして重油がこれ以上川に流出しないよう対処する」としている。四万十町は18日以降に農業被害などを調査する。四万十川上流淡水漁協の池田十三生組合長は「アユ漁が最盛期で本流に流れ込んでくると、成育への影響が心配だ」と話していた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

んー、15日に土中に埋まったパイプから重油が染みだして、それが排水溝に流れついて、その排水溝から川にどくどくと重油が流れていってて気付いたのが17日ということみたいですが、まだ魚が浮いたり飲水の影響はないっていってもねぇ。

四万十川が真っ黒に重油で汚れてる写真をちょっとみましたけど、これをすぐキレイにするのってちょっと無理な気がしますけど、そんなことよりもなんでこれが全国ニュースにならないのかってところですよ!
この高知県立農業担い手育成センターって、なんか国が関連してる施設かなんかなんですかね?
こういう重要なニュースを揉み消しちゃうメディアって、やっぱ怖いなと思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ひと足先に秋天の予想オッズの予想。今年はメンバー豪華な予感!

今年は天皇賞(秋)が激アツメンバー!! 天皇賞(秋)前哨戦の札幌記念、毎日王冠、そして京都大賞典が終了ということで、いよいよ天皇賞(秋)の出走メンバーが明確になってきましたが、ふとメンバーを見渡すとも …

灼熱の猛暑が好きな馬が激走!だから夏競馬は荒れるんです。

今日は暑いですね。 私のスマホのお天気アプリでは東京は最高気温34℃で、14~16時には雷雨マークが付いてます。 このお天気アプリはかなりポンコツで、雨マークがあるのに1滴も雨が降らなかったり、晴れマ …

藤田伸二氏、ホッカイドウ競馬で騎手復帰へ

スポンサーリンク スポンサーリンク 漢(おとこ)藤田伸二が帰ってくる!!! もうご存知の方も多いとは思いますが、朝からこんなニュースで賑わってますね。 超異例!藤田伸二氏、ホッカイドウ競馬で騎手復帰へ …

シンハライトが意地の進路こじ開けでオークス馬に!トールポピー事件再び!

こんにちは! オークスが終わり、2016年3歳牝馬最強馬は、シンハライトに決定しました! 春G1シーズンはずっと勝ちがなかった池添騎手も、やっとここで久しぶりのG1勝利。 直線入ったあたりで前と横をふ …

香港国際競走2016!JRA馬券発売レースと出走予定馬詳細

今年は馬券が買える!香港国際競走2016! 毎年、レースは行われて話題にななっていたものの、日本にいる競馬ファンが馬券が買えるわけじゃなく、ただただ応援という意味でレースを見守っていた香港国際競走。 …