うまぐりちゃん公式ブログ

競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」管理人のブログです。

日常 競馬

2015年凱旋門賞!牝馬トレヴの三連覇を必死に阻止したかった競馬会

投稿日:2015-10-04 更新日:

誰でも無料で予想が投稿できて
誰もが無料で予想が閲覧できる!

そして!
予想閲覧数に比例して
予想を投稿してくれた予想家さんへ現金報酬発生!
競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」オープン!

ただいまオープン記念キャンペーンとして
2015年12月31日まで会員登録するだけで3000円即プレゼント中♪

どしどしご参加お待ちしております(^O^)

競馬予想投稿サイト
「うまぐりちゃん」

http://umaguri.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

凱旋門賞3歳牡馬ゴールデンホーン優勝

【凱旋門賞】トレヴ敗れる! 新王者はゴールデンホーン!

 4日、フランス・ロンシャン競馬場で行われた第94回凱旋門賞(GI、芝2400メートル、1着賞金285万7000ユーロ=約3億8387万円、17頭立て)は、ランフランコ・デットーリ騎手騎乗の3番人気ゴールデンホーン(イギリス=ジョン・ゴスデン厩舎、牡3歳)が2馬身差をつけて優勝。5番人気のフリントシャー(牡5歳)が昨年に続いて2着に入り、クビ差3着が2番人気のニューベイ(牡3歳)。3連覇を目指して圧倒的人気を集めていたトレヴ(牝5歳)は、ニューベイとハナ差の4着に終わっている。勝ちタイムは2分27秒23(良)。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6176438

日本ではスプリンターズステークスが行われ、今年の最優秀短距離馬が牝馬のストレイトガールに決定しました。
そして夜、フランスでは凱旋門賞が行われ、牝馬のトレヴが三連覇を阻止されました。

強い馬が牡馬だったかのか牝馬だったのかの結果論ではありますが、やはり競馬は牡馬の血統を後世に繋いでいくブラッドスポーツ。

子を産む牝馬が強いに越したことはないですが、牡馬よりも強ければそういった意味でいろいろなところへの経済効果に打撃があるでしょう。
そういう点では、日本では仕方なかったものの、フランスではきっちり3歳牡馬が凱旋門賞を勝ったというのは、とても意義のあることだったと思います。

それにしても、スプリンターズステークスは上位人気が牝馬ばかりとは、本当に情けない!
長距離はオルフェーヴル、短距離はロードカナロアみたいに、その路線毎に強い牡馬がいないと、なかなか日本競馬は盛り上がりませんね。

ドゥラメンテが今後、そういう役割を担う馬の1頭になれると思って応援していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日常, 競馬
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

マカヒキさんが凱旋門賞のステップレース・ニエル賞に出走!

高レベルで豊作な3歳世代の頂点に立ったダービー馬、マカヒキさんはいまフランスにいらっしゃいます。 なんでかというと、10月の凱旋門賞に出走するためです。 そして今週末9月11日には、本番と同じシャンテ …

藤田菜七子ちゃんが重賞初騎乗!しかもG2スプリングステークス!

こんにちは! 今週末の3連休3日間JRA開催が迫って参りました。 JRAの3日間開催は世間の3連休に合わせて最近やるようになったんですが、実際に2016年のレーシングカレンダーに組み込まれてる3日間開 …

【!】中京競馬と京都競馬の開催中止に関して

開催スケジュール変更にご注意ください! 久しぶりにこれが出ましたね! 【!】 ご存じのとおり、昨日から大寒波により京都競馬場と中京競馬場に積雪があり、開催が困難ということで中止となりました! 中京競馬 …

血のロマン!ネオユニ→ヴィクト→ジュエラーとデムーロ騎手は親子3代でG1制覇!

こんにちは。 桜花賞が終わって一夜明けましたが、2着のシンハライトと1着のジュエラーの差は2cmだったとのこと。 1マイル(1600m)走って差が2cm差ってすごいことですよ。 ただ、この2cmの差で …

サトノダイヤモンドのローテが決定!春は国内2戦とのこと。

サトノ軍団の総大将が出走レース決定! 菊花賞と有馬記念を制した、現4歳世代の頂点に君臨するサトノダイヤモンド。 ついに2017年のローテーションが発表となりました。 1戦目は3月19日のG2阪神大賞典 …