うまぐりちゃん公式ブログ

競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」管理人のブログです。

うまぐりちゃん 日常

3月のスタートダッシュはオーシャンS&チューリップ賞で決めよう!

投稿日:

こんにちは!

出馬表も確定し、うまぐりちゃんでは早くも土曜の対象12レースと日曜日の弥生賞の予想投稿を受付開始しております。

今週から3月スタートということで、先月上位にランクインした予想家さんは今月も上位入りを目指して!
惜しくも上位を逃した予想家さんは、今月こそは上位への巻き返しを目指して!

熾烈なポイントレースを勝ち抜いて頂きたいです!
今月もよろしくお願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そんな3月初日の競馬開催で、いきなりビッグボーナスへのチャンス到来です!

中山メインのオーシャンステークスと、阪神メインのチューリップ賞は大荒れも想定される難解レースとなってます。

オーシャンステークスが毎年荒れる原因は、直線平坦な京都競馬場でのシルクロードステークス組が、直線急坂のある中山競馬場になり真逆の適正が求められることや、去年の秋から休養に入った有力馬組が春はここから始動する、あたりにあると思います。

逆にそういうところを看破した上で予想ができれば、特大的中があると思います!

チューリップ賞に関しては例年、そこまでは荒れないんですが今年は違います。
牝馬3歳路線は完全にメジャーエンブレムの1強横綱状態。
そしてそれに続く大関クラスの馬がうようよいて、一長一短。
そんな大関クラスたちの戦いに、まだ底を見せてない新興勢力が襲い掛かるという展開でして、ここもすんなりは決まらなそうな空気です。

おそらくデムーロ騎乗のジュエラーが人気になると思いますが、ジュエラーが差し損ねたときに大荒れが見えますね!

そんな感じで、土曜の東西メインレースで特大ポイントを狙ってみてはいかがでしょうか?
日曜の弥生賞はそこまで荒れなそうなので、この土曜が今週の勝負所ですよ!

ちなみに今夜22時30分からは「みんなで予想!うまぐりちゃん」です!
弥生賞の予想を放送します!
お楽しみに!

サイト連動競馬予想番組
みんなで予想!うまぐりちゃん

▼番組企画募集中!メールはこちら
info@umaguri.com

「みんなで予想!うまぐりちゃん」
生放送は毎週金曜 22:30~
WEB版更新は毎週土曜 10:00頃まで
レギュラー:古崎瞳、稲森美優、有明ゆな、貫井彩加
生放送視聴:shibuya Cross-FM サイト内
アーカイブ視聴:うまぐりちゃんサイト内
http://umaguri.com/app/channel/index.php

競馬予想キュレーションサイト
うまぐりちゃん

予想が的中する喜びを、あなたに!

競馬予想をまとめて公開できるサービスです。
「予想」という競馬の楽しみ方のひとつにフォーカスすることで、今までにない競馬予想情報との出会いを実現します。

投稿して頂いた予想家さんには予想閲覧数に応じたインセンティブをお支払い!
予想家さん随時募集中!

「うまぐりちゃん」
http://umaguri.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-うまぐりちゃん, 日常
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

メジャーエンブレム優勝!阪神JFの番組予想は稲森さんと貫井さんが的中しました。

こんにちは。 ユニクロのヒートテックとサラファインの見分けがつかなくて、たまにサラファイン着ちゃってる管理人です。 寒い寒い。 昨日の阪神ジュベナイルフィリーズは、ルメール騎手のメジャーエンブレムが快 …

台風7号とリオオリンピックと岩盤浴と乳酸菌ダイエット

お盆休みはみなさん満喫されましたか? 今年はちらほら耳にする情報によると、今年から始まった祝日【山の日】の存在によって、今までとお盆休みのとり方が大きく変わった人たちが多いとか。 最近の祝日連休を増や …

ビッグアーサー登場!セントウルステークスのお約束でたぶん2着!?

春の超高速馬場となった中京競馬場で、1分6秒7という超レコードタイムでG1を制したビッグアーサー。 彼がこの秋の始動戦としてセントウルステークスに出走してくるようです。 騎手はおそらくG1勝利時に騎乗 …

「イケメン競馬塾!うまぐりくん」無事、初回放送終了しました!

今夜は男だらけの競馬塾番組でした! 本日、男だらけの新番組。 「イケメン競馬塾!うまぐりくん」の初回放送でした。 たくちん先生が毎日王冠と京都大賞典に出走する人気馬の特徴などを講習し、それを聞いた上で …

桜花賞の枠順確定!メジャーエンブレムは3枠5番!

こんにちは! 桜の花が咲き乱れる時期のレースだから、桜花賞! なんてキレイなレース名なんでしょう! 私は『桜花賞』と聞くと、どうしても毎年お花見中に泥酔しながら携帯でレース結果を見ようとページ更新して …