灼熱の猛暑が好きな馬が激走!だから夏競馬は荒れるんです。

今日は暑いですね。

私のスマホのお天気アプリでは東京は最高気温34℃で、14~16時には雷雨マークが付いてます。

このお天気アプリはかなりポンコツで、雨マークがあるのに1滴も雨が降らなかったり、晴れマークで降水確率もずっと0%なのにシトシト雨が降り続けたりと、かなり楽しいアプリとなってます。

そんなポンコツアプリの本日18時以降の降水確率は、0%となっております!

やりましたね!
織姫さん&彦星さん、おめでとうございます![adsense]

さて、ここから競馬の話を少しだけ。
タイトルにあった通り、夏競馬が荒れる理由の1つとして夏が大好きな馬の存在があります。

競馬新聞とかでこういう表記を見たことあるかと思います。

◇季節成績◇
春(3月~5月)【0-0-2-5】
夏(6月~8月)【2-1-2-1】
秋(9月~11月)【0-2-1-6】
冬(12月~2月)【0-0-1-2】

これは極端ですが、夏の複勝率がすごいことになってますね。
こういう馬は完全に夏が得意な馬です。

暑い時期になると筋肉がよく動いて成績があがるとか
寒い時期になると筋肉が固くなって成績が下がるとか
単純に暑いとテンションあがって寒いとテンション下がるとか
馬は生き物なのでなぜそうなのかメカニズムは謎ですが
こういう「夏が得意な馬」っていうのは確かに存在します。

そんな馬たちが激走して、春秋は強いけど夏に弱い馬が凡走したら
そりゃ荒れますよね。

だから夏競馬は配当的にアツく好きな人は好きなんだろうなと思います。

ただ、こういう適正って5歳以上のキャリアがないとわからないんですよね。

それに、夏競馬で好成績でそのまま上り馬として秋に突入したときに
秋始動してきた古馬一流馬とぶつかり、そのまま壁にはねかえされるオチが多いです。

それはそれとして
夏はサマーシリーズという、ポイント制の賞金制度もありますからね。
夏だけがんばる馬がいたっていいじゃない!と思います。

そんなサマーシリーズ狙いの馬を早めに見極めて勝負していきましょう!
以上、夏競馬の楽しみかたのひとつでした。

[広告]競馬スピリッツ

【無料公開中】TVや雑誌で活躍中の有名予想家が重賞レースをガチ予想!
「当たり過ぎて楽し過ぎる」的中率65%の異常な精度を誇る予想がココに。

スピリッツ
↑テレビ東京ウイニング競馬の虎石晃さんも予想家として加わっています!

うまぐりちゃんの競馬番組
みんなで予想!うまぐりちゃん

毎週金曜22:30~生放送&生収録!
最新『CBC賞予想』はこちら

女子だけで楽しく真剣に競馬を予想している競馬番組です。
そして割とマジで当たります!
一石二鳥!

競馬予想
キュレーションサイト
うまぐりちゃん

予想が的中する喜びを、あなたに!

headder
競馬予想をまとめて公開できるサービスです。
「予想」という競馬の楽しみ方のひとつにフォーカスすることで、今までにない競馬予想情報との出会いを実現します。

投稿して頂いた予想家さんには予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
予想家さん随時募集中です⊂( ^ω^)⊃

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク