中山金杯予想オッズ!荒れる中山ハンデ重賞。ツクバアズマオーが1番人気!

スポンサーリンク

中山馬場は傾向が読めない荒れ馬場です。

昨日のエントリーでも触れましたが、新年1発目の金杯は西は京都競馬場に開催替わりするのに対して、東は中山競馬場が引き続き継続開催となります。

有馬記念の時点で馬場の内側がけっこう荒れてて、逃げたマルターズアポジーやキタサンブラックも内ラチ沿いの馬場の荒れているところは避けて、馬場の3分どころあたりを走ってましたよね。

あれから10日強の間隔もありましたので、ローラーをかけたりコース変更で少しは内側の痛みは緩和されてるとは思いますが、やっぱり馬場の悪いところを走るよりはキレイなところを走らないと、よっぽど抜けた実力がない限りは最後の直線でバテちゃいます。

なので、この中山金杯は京都とは対照的で、逃げ先行馬が苦しい成績の重賞となります。

[adsense]

京都金杯の切りデータはこれ!

まずは現時点の予想オッズはこちら。
京都金杯と両睨みの馬がいた上でのこの登録頭数ということで、こちらは少頭数になりそうな予感がしますね。

netkeibaより引用

そして、お待ちかね、中山金杯の切りデータはこちら!

・ハンデ52kg以下(0-0-0-16)
・7歳以上でハンデ54kg以下(0-0-0-22)
・前走G2・G3で10番人気以下且つ10着以下(0-0-0-14)
・前走OP特別だった馬で当日6番人気以下(0-0-0-32)
・前走OP特別で3番人気以下(0-0-0-30)

ハンデ重賞ってだけに、軽ハンデ馬でも勝負になるんじゃないかと思いきや、斤量しっかり背負わされた実績馬しか好走してないようですね。

そして若い馬の方が良く、前走人気もなく好走もしなかった馬は切り!

という事で、だいぶ絞り込みはしやすくなってはいますね。

ツクバアズマオーはディセンバーSをしっかり勝って予想では1番人気に押されてますが、重賞は未勝利。
それでこのハンデは、ちょっと斤量を背負わされた感が否めないですね。

イメージとしては同斤量のシャイニープリンスとさして能力変わらない印象。
となれば、このオッズならシャイニープリンスの方がオッズ妙味があるように思えます。

個人的に気になってるのは、前走ダートを使って惨敗して芝に戻るという謎ローテのドレッドノータスです。

休み明けでスタミナ不足だったので「ダートかまし」でスタミナアップを狙った調教替わりの出走だったんじゃないかなと睨んでます。

母親はディアデラノビアという良血ですし、2歳時に重賞勝ってるキャロットの期待馬ですからね。

なんだか臭う1頭です!

ではでは中山金杯に関してはこんな感じで、明日の東西金杯しっかりぎっちり予想を楽しみましょう!

本年もよろしくお願いします!

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

予想が的中する喜びを、あなたに!

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。
予想投稿して頂いた予想家には予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
そして投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/

スポンサーリンク