C・ルメール「ダービーを意識してサトノダイヤモンドを選んだ」

今日は、夕方には皐月賞の出走馬が確定するドキドキする日ですね。

現時点での天気予報では、日曜はずっと雨予報。
となると、今年の皐月賞は稍重から重馬場でのレースになりそうです。


ここのところの皐月賞で雨だったのは、ゴールドシップが内枠をワープして勝った2012年と、ヴィクトワールピサが同じく内枠をスルスルっと抜けてきた2010年の2回だけ。

脚質的には割と差しと追い込みが届いての決着だったんですが、このときは馬場が悪いのに逃げ馬が飛ばして逃げたせいでハイペースになったからであって、稍重馬場だから差しと追い込みが有利ってわけじゃないわけで、なかなか予想が難しくなりそうですね。

皐月賞は中山だから不安デス。

スポーツニュースのインタビューで、今週の皐月賞で3強の1頭、サトノダイヤモンドに騎乗するルメールさんが、もの凄く正直なコメントをしていました。

ルメール激白
「ダービーを意識してサトノダイヤモンドを選んだ」

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/keiba_fight/2016/04/12/post_533/

普通、こういうインタビューって、嘘でも馬主さんや生産牧場さんへのリップサービスも含めて、割と勝ち気なコメントをするもんなんですが、ものすごく正直な率直なことを言ってて驚きました。[adsense]

確かに、サトノダイヤモンドはダービーで勝つことを考えたら一番有力な馬なんですけど、皐月賞にも出走するからには「勝ちます!」みたいなこと言いそうなもの。

それが、中山はトリッキーなコースだし、多頭数も強い馬ともやりあってないから《不安》って言ってます。
なので、完璧なレースをした馬が勝つでしょう。と。

なんだかこのコメントだけ見てると、ちょっと弱気になってるような気がしました。
桜花賞で負けた後だから、っていうのもあるかもしれませんけど。

でも、去年のドゥラメンテを思い出すと、戦前はぜんぜん期待されてなくて皐月賞は3番人気でした。
そう考えると、ここで3番人気くらいでマークが外れるなら、普通にきそうな気もします。

ドゥラメンテ級の実力があるなら、ちょっとくらい調子が悪くても関係ないかなと。
ということで、まだこれから枠順が出ないとなんとも言えないですが、普通にサトノダイヤモンドは有力ですね。

切るのは危険とみます!

競馬予想
キュレーションサイト
うまぐりちゃん

headder
予想が的中する喜びを、あなたに!

競馬予想をまとめて公開できるサービスです。
「予想」という競馬の楽しみ方のひとつにフォーカスすることで、今までにない競馬予想情報との出会いを実現します。

投稿して頂いた予想家さんには予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
予想家さん随時募集中です⊂( ^ω^)⊃

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/

スポンサーリンク