京都金杯予想オッズ!データ派は必見の情報がこちら

スポンサーリンク

年明けの京都は毎年恒例の高速馬場!

東は中山競馬場は昨年に引き続きの連続開催となりますが、西は阪神競馬場から京都競馬場に開催場所が変わるのが恒例となっております。

たしかうろ憶えですが、阪神競馬場の警備責任がある大阪府警察の都合上、年明けはどうしても競馬場まわりの警備に人員が割けないとかの理由で、新年からの開催は京都府警察が管轄となる京都競馬場になるとか、そんな理由で京都競馬場に移動します。

京都競馬場は10月23日の菊花賞が終わってから10週間ほど間隔が空くわけですが、芝馬場はローラーで馬場を平らにして、剥げた芝を植えて、機械でボスボス馬場に穴を空けるエアレーション作業なんかをこの10週間に行っています。

前はエアレーション作業がなかったのでローラーで固めたカッチカチの馬場で開催となり、かなり時計勝負の内枠有利、逃げ先行有利な馬場でしたが、最近のエアレーション作業で少しだけその症状は緩和されてる傾向はあります。

とはいえ、降水量が少なく乾燥している冬の寒い時期の開催ということで、エアレーション作業をしてもそこまで土がフカフカに柔らかくならず、相変わらずの「時計勝負」「内枠有利」「逃げ先行有利」な馬場での開催となりますね。

それを頭に入れて予想に取り掛かるべきと思います。

[adsense]

京都金杯の切りデータはこれ!

まず、京都金杯の予想オッズはこちら。

※netkeibaより引用

そして、京都金杯の切りデータがこちらになります。
・7歳以上で単勝オッズ50倍以上(0-0-0-32)
・関東馬で当日8番人気以下(0-0-0-12)
・前走から3kg以上斤量減で当日9番人気以下(0-0-0-13)
・前走重賞で10番人気以下且つ10着以下(0-0-0-27)
・前走OP特別で6着以下(0-0-0-19)
・前走OP特別で着差0.6秒以上負け(0-0-0-16)

まあ、ザーッと切りデータを並べてみましたけど、特殊な馬場で行われる特殊なハンデ戦ということで、逆にこれといった買いデータがないレースになりますので、せめて買う頭数を減らせる切りデータを優先にしてみました。

寒い時期でなかなか絞れず状態を上げるのが難しい冬とあって、調子が悪い馬はこない、っていうシンプルなデータになってますね。

鍵は前走になります。
前走で調子が上がってきてた馬が人気せず好走!ってパターンでしょうか。

なので上記のデータから外れた、内枠の人気馬薄を狙うのが吉でしょうね。

実際、エアスピネルがここでは断然人気を背負ってしまうでしょうけど、はたしてエアスピネル自体がそんなに信用できるようなマイル適正が高い馬なのか否か。

個人的な見解としてはエアスピネルは2000m前後の中距離馬なのと、時計勝負の馬場ということで短距離寄りの適正が高い方が有利なレース質とみてますので、今年は割と荒れそうな気がしてます。

フィエロがこのローテで本当に出てきてまたこんな人気なら、非常に美味しいんですけどね。

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

予想が的中する喜びを、あなたに!

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。
予想投稿して頂いた予想家には予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
そして投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/

スポンサーリンク