うまぐりちゃん公式ブログ

競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」管理人のブログです。

うまぐりちゃん 日常 競馬

年度代表馬キタサンブラック!春は国内G1を3連戦が決定!

投稿日:

2016年の年度代表馬はキタサンブラックに!

 

先日、ついに2016年の年度代表馬が決定しましたね。

いろんな思惑を読みとくと大方の予想通りなんですが、
年度代表馬はキタサンブラックになりました!

やっぱり商売ですから、2017年を盛り上げてくれそうな馬を年度代表馬にしますよね。

そして陣営が言うにはキタサンブラックは晩成型で、5歳から完成するそうです。

つまり、去年まではまだまだ未完成。

今年でさらに強くなって完全体になるということです。

既に化け物クラスの能力を見せつけてますから、2017年の春シーズンの走りっぷりが楽しみですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そんなキタサンブラックの春ローテがこちら

まず、今年から春の古馬G1路線が大阪杯の昇格により、秋のように3連戦が可能となります。

前哨戦としてG2を使うことなく、G1のみで戦い抜けるということですね。

ということで、発表されたローテーションはこちら!

1戦目 2017年4月2日
G1 大阪杯(阪神芝2,000m)

2戦目 2017年4月30日
G1 天皇賞・春(京都芝3,200m)

3戦目 2017年6月25日
G1 宝塚記念(阪神芝2,200m)

まさに覇王道ともいえるローテでございます。

この路線は今年からなので、この路線が馬にとってどういう負担がかかるかはパイオニアとなるキタサンブラックが示してくれると思います。

そして蛇足ですが、秋のローテが

1戦目 G1 天皇賞・秋
2戦目 G1 ジャパンカップ
3戦目 G1 有馬記念

だったりして、そしてこれを全勝なんてしちゃった日には、もうディープインパクトやテイエムオペラオーなんかも超えるくらいの名馬として名を刻むんでしょうけど、秋は凱旋門っぽいですね。

というか、サトノダイヤモンドとキタサンブラックが凱旋門賞らしいんですけどね。

秋は寂しくなります。

なので春は秋の分もキタサンブラックで楽しませてもらいましょう!

それにしても、まさかディープインパクト産駒じゃなく、全兄のブラックタイドの産駒が武豊騎手の最強の相棒となるとは、競馬の巡り合わせって本当に不思議なものですね!

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

予想が的中する喜びを、あなたに!

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。
予想投稿して頂いた予想家には予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
そして投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-うまぐりちゃん, 日常, 競馬
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

東北から北海道、特に十勝帯広地域の水害が深刻です!2016年台風10号被害!

今日から9月ですね! 東京は9月になったというのに猛暑な1日となりました。 だがしかし! 東北や北海道では、海でパワーアップして帰ってきた台風10号の被害が深刻です!スポンサーリンク スポンサーリンク …

武蔵野ステークス出走のノンコノユメ負担重量58キロ!

こんにちわ。 うまぐりちゃん管理人でっす。 ふと、こんなスレを見つけてしまいタイトルを見た時点でパッと思ったのが 「58キロ?牝馬なのに?重すぎ!!!」 でした。 【競馬】武蔵野S・ノンコノユメ 負担 …

2015年の年度代表馬はモーリス号に決定!去年は堀調教師の年でしたね。

こんばんは! 管理人です! つい先ほど発表されましたが年度代表馬はモーリス号に決定! やっぱりな、という感想と、マイラーなのに、という感想が交錯する複雑な気持ちになりましたが、素直に戦績を見てみると納 …

高松宮記念予想オッズ!混戦で全頭にチャンスがあります。

中京芝1200mで一番強いのはどの馬なのか! さっそく18頭の出走馬が確定した、今年の高松宮記念。 早々に昨年の覇者ビッグアーサーと、前哨戦を勝ったダンスディレクターが故障で回避ということで、当初は参 …

「みんなで勝負!うまぐりちゃん」第1回宝塚記念編は満員御礼の大成功でした!

  昨日、六本木のスポーツバーCで行われた完全予約制のうまぐりちゃんイベント 「みんなで勝負!うまぐりちゃん」は店内いっぱいのお客さんにお越し頂き大成功でした!   稲森さん番組卒 …