うまぐりちゃん公式ブログ

競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」管理人のブログです。

日常 競馬

注意!阪神牝馬は芝1400mから芝1600mに変更!

投稿日:2016-04-04 更新日:

こんばんは。

今週は土曜にG2が2レース、日曜にG1とかなり豪華な番組編成となってますね。

去年の秋に活躍していた実績馬たちが始動してくるこの季節。
今週の土曜G2阪神牝馬はオークスと秋華賞を勝ったミッキークイーンや、一度引退したのに復帰してきたストレイトガールなんかが出走してきます。

ただ、阪神牝馬といえば芝1400mなはずなんですけど、今年から芝1600mになってました。
前日に桜花賞と同じ条件で牝馬限定G2を行うとは、桜花賞の予想に影響させようという魂胆が見え見えですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今までの阪神牝馬は毎年5番人気以下が必ず1頭は馬券になる「ちょい荒れ重賞」なレースだったんです。
その主な荒れる原因は、芝1400mの直線が短い内回りコースにありました。

それが、実力通りに決まると言われる、芝1600mの外回りコースになるなんて!
実力発揮できるならほぼほぼ人気順で決まるんじゃないかと、穴馬券大好きな私としてはちょっと残念になりました。

そういえば、2月の京都牝馬は芝1600mから芝1400mに条件変更してましたね。
ほとんどの重賞レース名と競馬場と条件をセットで記憶している私としては、こういう距離変更に敏感なんです。

たった200mと思われるかもしれませんが、馬は200m毎に適正が変わると言われてます。

1200m、1600m、2000m、2400m、3000mのレースは根幹距離
1000m、1400m、1800m、2200m、2500mのレースは非根幹距離

いろいろネット文献を調べるとこの違いに関して記述がありますが
私のこの根幹距離と非根幹距離の違いのざっくり解釈としては
根幹距離は【直線入ってヨーイドン!の直線末脚勝負】で決まり
非根幹距離は【ロングスパートからのスタミナ勝負】で決まる。
です。

とか言っても、馬に直接聞いて教えてもらったわけじゃないんで、真実は謎ですが!

そんなこんなで、芝1400mから芝1600mに距離が伸びた阪神牝馬は荒れないでしょう。
なので、今の時点では馬連3点くらいで遊んでみようかと思ってます。

競馬予想
キュレーションサイト
うまぐりちゃん

headder
予想が的中する喜びを、あなたに!

競馬予想をまとめて公開できるサービスです。
「予想」という競馬の楽しみ方のひとつにフォーカスすることで、今までにない競馬予想情報との出会いを実現します。

投稿して頂いた予想家さんには予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
予想家さん随時募集中です⊂( ^ω^)⊃

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日常, 競馬
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【賀正】あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

2017年も競馬を一緒に楽しみましょう! 有馬記念が終わり、東京大賞典が終わり、あっという間に2016年が終わり、ササッと2017年が始まりましたね! 皆様、お正月休みは堪能されてますか? 帰省や家族 …

独断と偏見で決める管理人の2016年期待馬発表!

こんにちは! 管理人です! 今年は大晦日も元旦もなにかと外出してまして 非常に充実したお正月を過ごしております。 伊達巻とかまぼこが食べれたので正月気分は十分味わいました。 そろそろ1月5日の金杯に向 …

中距離クラシックトライアルレースの勝ち馬が実はすごい件

こんにちは。 今日は急にまた寒くなって、シトシトと都内は雨が降ってますね。 せっかく春っぽくなって桜も開花したのに、冬に逆戻りしたみたいでガッカリです!スポンサーリンク スポンサーリンク さてさて、皐 …

オークス馬シンハライトちゃんが引退。来年からお母さんに!

牝馬は繁殖が立派な第二の仕事 先日のローズステークスで、あのズブズブの馬場を後ろから追い込んで見事に勝ったシンハライト。 あのレースが影響したのかどうかは定かではありませんが、秋華賞前に屈腱炎を発生し …

ゴールドドリーム優勝!フェブラリーSは親子制覇でした。

天国の父に捧げるG1勝利! 昨日のフェブラリーステークスは久しぶりにG1らしい、いいレースでしたね。 優勝したのは前日に父ゴールドアリュールが急死したゴールドドリーム。 4歳春での古馬G1制覇とあって …