1年間ご愛顧頂きありがとうございました!2016年の年度代表馬予想!

スポンサーリンク

2016年の年間成績が楽しみです!

まず最初に、2016年「うまぐりちゃん」にご参加頂いた予想家の皆様、本当にありがとうございました。

競馬予想をブログやメルマガで公開している予想家さんは数多くいるものの、パッとみても的中した時の報告ばかりが目について、本当の実力はわからない昨今。

フラットに全員が同じ条件で予想を投稿して頂き、フラットに的中ポイントで競って頂ければ、隠れたスーパー予想家さんが炙り出されるのではないか?

という仮説のもとに作った「うまぐりちゃん」

実際、2016年も素晴らしい予想家さんたちが続々と参加して頂き、ものすごい的中率や回収率を叩きだしたスーパー予想家さんがたくさん登場しました。

2017年になったら2016年の年間集計を行い、その結果はランキング形式で2017年の1年間ずっと表示され続けます。

2016年の年間成績は、誰がどのようなランキングになるのか、非常に楽しみですね!

[adsense]

年度代表馬の行方

さて、2016年の年度代表馬ですが、キタサンブラックが有馬記念2着ということで、モーリスとキタサンブラックのどちらが選ばれるのか見えなくなってきましたね。

2頭の2016年の実績はこのような感じ。

モーリス 牡5歳
【G1】香港チャンピオンズマイル 1着
【G1】安田記念 2着
【G2】札幌記念 2着
【G1】天皇賞秋 1着
【G1】香港カップ 1着

5戦3勝2着2回
G1=3勝
G2=0勝

キタサンブラック 牡4歳
【G2】産経大阪杯 2着
【G1】天皇賞春 1着
【G1】宝塚記念 3着
【G2】京都大賞典 1着
【G1】ジャパンカップ 1着
【G1】有馬記念 2着

6戦3勝2着2回3着1回
G1=2勝
G2=1勝

この2頭、やっぱり単純にG1の勝利数で判断してしまうとモーリスに軍配が上がってしまいますね。

ただモーリスの3勝のうち2勝は国内じゃなく香港なのと、キタサンブラックの方が1走多いという事実、また出走回数で言えばキタサンブラックの方が1走多く、さらに天皇賞春とジャパンカップを勝ち、宝塚記念で3着、有馬記念で2着というのはかなり加点対象と思います。

とはいえ、モーリスは既に引退済み。

キタサンブラックは来年5歳でピークを迎えると言われる晩成血統。

ここはモーリスに譲って、来年と再来年は帝王の如く君臨するのも良いかもしれませんね。

キタサンブラックは、よっぽどの事がない限り武豊騎手で固定でしょうし、強い馬に武豊騎手が乗ると馬券売上も伸びますからね。

JRA的には経済効果としても2017年はキタサンブラックに期待が大きいでしょう。

そういう意味で、年度代表馬はどちらにするか意見が割れそうですね。

なお、個人的にはレース内容的にも最近じゃありえないラップを刻んで化け物みたいな強さで走り続ける、キタサンブラックを上に見てます。

モーリスも強いは強いし、大好きな馬なんですが、走ってるレースはマイルと2000mのみ。

ウオッカのように自分の得意なところだけで戦っての成績なので、2年連続はちょっとサービスしすぎかなって思いました。

さて、どうなることやら!

発表が楽しみですね!

競馬予想
アグリゲートチャンネル
略して【うまぐりちゃん】

headder

予想が的中する喜びを、あなたに!

誰でも無料で競馬予想を投稿公開できる、競馬予想の集合体サイトです。
予想投稿して頂いた予想家には予想閲覧数に応じた報酬をお支払い!
そして投稿された予想は誰でも無料で閲覧可能!
ステキな競馬予想との出会いを提供します。

予想投稿して頂ける予想家さんプロアマ問わず随時募集中!!

▼うまぐりちゃん
http://umaguri.com/

スポンサーリンク