青葉賞2018予想│ディープ産駒6頭出しでマジ怖いけど本命はあの産駒!

今週末は土日ともにいい天気になるようで、青葉賞も天皇賞(春)も展開よりも実力が問われるレースになりそうです。

土曜の東京競馬場は、先週の開幕週の馬場状態を見るとどちらも前有利と思われがちですが、さすがにもう2週目でグリーンベルトはないですし、力さえあればサトノワルキューレのように後ろから外を回して差してくることも可能。

極めてフラットな馬場という前提で、データ分析通りの予想をサクッとしていきたいと思います。



青葉賞 データ分析

JRAの元記事はこちら
http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2018/0428_1/

先日の記事のおさらいも含めて!

前走の“末脚”が重要
過去10年の3着以内馬30頭中25頭は、前走の上がり3ハロンタイム(推定)順位が「3位以内」だった。前走の内容を比較する際は、“末脚”に注目してみよう。

前走の上3Fタイムが1位だった馬
クレディブル
スーパーフェザー
スズカテイオー
ディープインラヴ
ミッキーポジション
モンテグロッソ
ユウセイフラッシュ

前走の上3Fタイムが2位だった馬
カフジバンガード
ゴーフォザサミット
サトノソルタス
ダノンマジェスティ
ダブルフラット
トラストケンシン

前走の上3Fタイムが3位だった馬
テトラルキア
ノストラダムス

前走の4コーナーの通過順別成績を調べると、「2番手以内」だった馬は3着内率8.1%と苦戦している。先行タイプは割り引きが必要だ。
上3Fタイム3位以内で4角2番手以内の馬
ディープインラヴ
ミッキーポジション
ダブルフラット
この3頭は割引。

前走で上位人気に推されていた馬が強い
前走の単勝人気別成績を調べると、前走で「2番人気以内」だった馬が3着内率37.7%と優秀な成績を収めている。一方、「3番人気以下」だった馬は3着内率が6.7%にとどまっている。臨戦過程を比較する際は、前走での単勝人気も重視してみたい。

前走「2番人気以内」だった馬
エタリオウ
スーパーフェザー
ダノンマジェスティ
ダブルフラット
テトラルキア
ディープインラヴ
モンテグロッソ
ユウセイフラッシュ

距離適性に注目
過去6年の3着以内馬18頭中15頭は“JRAの2200メートル以上のレース”において連対経験のある馬だった。該当馬は3着内率も37.5%に達している。

“JRAの2200メートル以上のレース”連対経験馬
エタリオウ
スーパーフェザー
ダノンマジェスティ
ダブルフラット
ディープインラヴ
トラストケンシン
ノストラダムス

まとめると、早い上がりが使えて、前走人気してて、2200m以上で良績があって、後ろから差してくる馬が青葉賞でくる!

ってことでしょうか。

候補は
スーパーフェザー
ダノンマジェスティ
スズカテイオー
エタリオウ
トラストケンシン
ノストラダムス

この中でいかにも青葉賞を勝ちそうな切れるディープ産駒ではなく、エタリオウを本命にしてみます!

前走は捲り競馬で上3Fの時計は出なかったものの負けたのは先週フローラステークスを勝ったサトノワルキューレ。

そして前々走はしっかり後ろで折り合っての上がり最速で逃げ馬を捕まえられずで2着。

春に成長するステイゴールド産駒。

東京2400mでロングスパートができるスタミナも豊富。

騎手はとにかく追える石橋脩!

ここを勝つ条件はバッチリあると見ました。

相手は候補に挙げた5頭で。

人気のオブセッションとサトノソルタスはデータ上はそこまで強く押せないので切るか紐の紐扱いで。

◎15 エタリオウ
〇10 スーパーフェザー
▲03 スズカテイオー
★12 ダノンマジェスティ
△11 トラストケンシン
△13 ノストラダムス
△08 オブセッション
△18 サトノソルタス

普通にくると思うので、◎軸の馬単マルチと◎軸3連複ながしで、手広く買ってみようと思いまっす!

↓↓閉じる前にここをポチっと!

新コンテンツ「競馬予想A.I 月宮汐音」

調教とパドック以外の全ファクターを数値化した、新しい競馬理論予想A.I「月宮汐音」の特設サイトです。

中央競馬の全会場の、7レース以降の全レース(障害を除く)予想アップします!
指数以外にも、的中率と回収率のバランスが一番良いと思われる推奨買い目も提示!そこまで至れりつくせりで月額【4,980円(税込)】ですべてご覧になれます!

先週もコンスタントに的中量産!

買い方は推奨買い目以外にもご自由に!

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、
先行馬考察、調教診断、トラックバイアス分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます!