今年はクリンチャーが挑戦!凱旋門賞2018予想!

 

10月始まってバタバタとしてるうちに、気付けばもう三連休の中日が終わろうとしてました!

 

ちょうど連休直前に体調を崩すというハプニングが発生しまして、土日の競馬はヘロヘロでまともに予想もできず、適当に馬券買って盛大に外すという繰り返しの日々でした。

 

非常につらたん!

 

今になってやっと体調良くなってきたので、改めて昨日の重賞、サウジアラビアロイヤルカップの映像を見ました。

レース自体はグランアレグリアがただただ強かったように見えますけど、いくら2歳とはいえ走破タイムは1分34秒ですからたいして早くもないし、出遅れて掛かって圧勝に見えただけで2着以下が非常に弱いだけなのかもしれませんね。

別に時計が全てとは思いませんけど、日曜の東京2R、2歳未勝利の方が同コースで勝ち馬は1分33秒8なわけで…

次走で多頭数で走った時が試金石かなと思いました。

 

 

そして今日の毎日王冠。

アエロリットってやっぱ強いんですね。

追えるモレイラ騎手だからってのもあったかもしれませんけど、あの展開であがり33.8秒で先頭を死守するんですから相当なもの。

NHKマイル1着、ヴィクトリアマイル4着、安田記念2着と、相当このコースが得意なのでしょう。

次走は秋天かマイルCSかのどちらか分かりませんが、次もきっと人気でしょうね。

今日負けた牡馬たちの意地を見せてほしいものです。

 



凱旋門賞2018!予想します!

 

今年もやってきました凱旋門賞!

 

いつもはスプリンターズステークスの日の夜だったイメージだったので1週ずれてますけど、今年も欧州最高峰のグレードレースをしっかり楽しんで馬券も当てたいなと思います!

 

クリンチャーと武豊騎手に敬意を払いつつ、まあ世界的名門なアイルランドのオブライエン厩舎と、フランスのファーブル厩舎の馬をメインで考えるのが妥当でしょうね。

ちなみに2016年と2017年はロンシャン競馬場が改修工事のためシャンティイ競馬場で凱旋門賞が行われてまして、今年から新装ロンシャン競馬場に戻ります。

この新コースの情報をいろいろ捜してみますと、改装後に話題になったオープンストレッチは今回は使わないとのこと。

 

あの内ラチが直線入口で急にガーっと広くなって内差しやりたい放題な、これですね。

今回はこれが無しとのこと。

 

そしてロンシャン競馬場での凱旋門賞と言えばこのコース!

フォルスストレート(偽りの直線)は改装後も健在です。

 

という事で、2016年と2017年、2014年と2015年の好走馬の血統を調べてみましたところ…

 

2016年&2017年(シャンティイ)1~3着馬
父サドラーズウェルズ系 5頭
父ダンチヒ系 1頭

 

2014年&2015年(ロンシャン)1~3着馬
父ダンチヒ系 4頭
父サドラーズウェルズ系 1頭
父ミスプロ系 1頭

 

という事で、シャンティイは圧倒的にサドラーズウェルズ系が強く、もっというとガリレオ産駒が非常に強い競馬場だったという事が判明。

2016年なんて1~3着馬は全部ガリレオ産駒。

 

逆にロンシャンは父ダンチヒ系が強いことが判明。

2014年なんてダンチヒ系×サドラーズウェルズ系の配合で1~3着独占でした。

 

という事で、ロンシャンに戻る今年の重視すべき血統はずばり!

父ダンチヒ系!

 

候補馬はこちら
08 ティベリアン
06 クロスオブスターズ
04 ウェイトゥパリス
11 ヌフボスク
19 シーオブクラス

 

次点で父サドラーズウェルズ系×母父ダンチヒ系も。
03 カプリ
13 キューガーデンズ

 

エネイブルはロンシャンは合わないとみて、紐の紐で。。。

 

そして、今回の凱旋門賞はいま欧州の競馬を牛耳っているクールモアとゴドルフィンのガチンコ対決とみて、本命はクールモア専属騎手のムーアで出走してきたキューガーデンズにします!

 

ただ父ガリレオは合わない可能性もちょいあって、本命と同じくらいの対抗は父ダンチヒから、シーオブクラス。

 

単穴と特注はダンチヒ系×グレイソブリンの2頭。

紐にゴドルフィン主戦のバルザローナを乗せてきたタリスマニック。
世界最強騎手のデットーリで連覇を狙うエネイブル。
フォア賞1着のヴァルトガイストに3着だったクロスオブスターズ。
最後に、なんかいつも聞いたことない知らない騎手が1人絡んでくるイメージがあるんで、個人的に全く知らないヘファナンって騎手のハンティングホーン!

 

◎13 キューガーデンズ
○19 シーオブクラス
▲11 ヌフボスク
★04 ウェイトゥパリス
△07 タリスマニック
△10 エネイブル
△05 ヴァルトガイスト
△06 クロスオブスターズ
知16 ハンティングホーン

3歳牡馬か3歳牝馬のどっちかは3着内くるんじゃないかと、ということで!

 

馬券は3連複1頭軸ながしで!

◎ー印全部 28点
○ー印全部 28点

これ、ほとんど万馬券だし半分以上が10万馬券なんですよね。

ほんと夢あります!凱旋門!

 

 

え?

日本人なのにクリンチャー応援しないのかって?

 

バカヤロー!!

馬券買う事がイコール応援って考えがそもそも異常なんだよ!

馬券は馬券!
応援は応援!
別モノなんだ!

 

もちろんクリンチャーと武さんはちゃんと応援しますとも!

という事で、今夜のレースを楽しみにしたいと思います。

 

↓閉じる前にポチっと!

新コンテンツ「競馬予想A.I 月宮汐音」

調教とパドック以外の全ファクターを数値化した、新しい競馬理論予想A.I「月宮汐音」の特設サイトです。

中央競馬の全会場の、7レース以降の全レース(障害を除く)予想アップします!
指数以外にも、的中率と回収率のバランスが一番良い推奨買い目も提示!そこまで至れりつくせりで月額【4,980円(税込)】ですべてご覧になれます。
皐月賞◎エポカドーロから単勝、馬連、三連複、三連単の完全的中の実績あり!
買い目は推奨買い目以外にもご自由に!

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、
先行馬考察、調教診断、トラックバイアス分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA