【セントウルステークス 2018】データ考察!

ついにローカル開催の夏競馬が終了してしまいました!

かなりの意気込みで勝負した新潟記念は、圧倒的人気のブラストワンピースがステッキ無しで完勝!

レベルの違いを他の古馬たちに見せつけて夏競馬のラストを盛り上げてくれましたね。

 

父ヴィクトワールピサの半妹、ヴィクトリアピースも小倉芝1800mを新馬勝ちしてますし、今後の母ツルマルワンピース産駒たちはセールで高値がつくこと間違い無し。

 

ブラストワンピースの次走は菊花賞!と勝利ジョッキーインタビューで池添騎手が明言してましたけど、個人的には毎日王冠から天皇賞秋か、天皇賞秋からジャパンカップの方がもりあがるような…

 

まあ菊花賞からの有馬記念でもいいですけど、なんだか今の3歳世代で一番強いのはブラストワンピースなんじゃないかって気がした、そんな勝ちっぷりの新潟記念でした。



セントウルステークス好走データ

さて、今週からは中山と阪神の2場開催がスタート。

開幕週に行われる重賞は、土曜日に中山で紫苑ステークス。日曜日に中山で京成杯オータムハンデ、阪神でセントウルステークスが開催となります。

良い重賞が3つもあるとは、さすが秋競馬!

という事で、まずはセントウルステークスからデータ考察しておきます。

まずは現時点での登録馬と予想単勝オッズから。
さすがに高松宮記念を勝ったファインニードルが人気してますけど、この馬はそこまで競馬が上手なわけじゃないので少々過剰に人気しそうです。
とはいえその他もそこまで強いのもいないですし、人気薄からでも勝負できそうなメンバー構成ですね!

 

■2018年6月以降の出走回数3回以上(消し)
アクティブミノル、コウエイタケル、フミノムーン

 

 

■前走の単勝人気1番人気か2番人気(連対)
アサクサゲンキ、ダイアナヘイロー

 

 

■過去2走以内に1着か2着だった馬(連対)
ネロ、ファインニードル、ラブカンプー、レジーナフォルテ

 

 

■同年の2、3月に重賞で3着内になった馬(1着馬)
アサクサゲンキ  3月ファルコンS 2着
ダイアナヘイロー 2月阪急杯   1着
ファインニードル 3月高松宮記念 1着

 

 

現状の好走データみてる感じだとかなり堅そうですね。

まあ、とりあえずはこんな感じでまとめておきます!

 

↓閉じる前にポチっと!

新コンテンツ「競馬予想A.I 月宮汐音」

調教とパドック以外の全ファクターを数値化した、新しい競馬理論予想A.I「月宮汐音」の特設サイトです。

中央競馬の全会場の、7レース以降の全レース(障害を除く)予想アップします!
指数以外にも、的中率と回収率のバランスが一番良い推奨買い目も提示!そこまで至れりつくせりで月額【4,980円(税込)】ですべてご覧になれます。
皐月賞◎エポカドーロから単勝、馬連、三連複、三連単の完全的中の実績あり!
買い目は推奨買い目以外にもご自由に!

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、
先行馬考察、調教診断、トラックバイアス分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます!

Commentsこの記事についたコメント

1件のコメント
  • 【セントウルステークス 2018】データ予想! – うまぐりちゃん公式ブログ

    […] 【セントウルステークス 2018】データ考察! […]

    2018-09-08 20:32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA