小倉記念2018。重賞制覇を狙うトリオンフに謎の外国人騎手B・アヴドゥラが襲い掛かる!!

 

真夏の名物重賞、小倉記念が今年もやって参りますね!

 

この小倉記念、別名グレイソブリン記念とも個人的に呼称してるくらい、とにかくグレイソブリン系の血を持つ馬が人気薄でビュンビュンくるイメージの重賞です。

2017年 6番人気3着 フェルメッツァ
2016年 11番人気1着 クランモンタナ
2014年 3番人気1着 サトノノブレス
2013年 3番人気1着 メイショウナルト

ここ数年もけっこうな馬が馬券内にしっかり来てますね。

 

今年の出走馬は登録時点で12頭と非常に寂しい感じなんですが、この中に潜むグレイソブリン持ちをきっちり狙っていきたいなと思ってます。

 

今年のグレイソブリン持ちは2頭。

サトノクロニクル【父ハーツクライ】
予想オッズ2番人気。

キンショーユキヒメ【母母父ハイエストオナー】
予想8番人気。

なかなか美味しい配当になりそうです。

 

鳴尾記念で2着のトリオンフが武騎手で1番人気

鳴尾記念で1着のストロングタイタンが謎のアヴドゥラ騎手で4番人気と、なかなか夏競馬らしいオッズ構成。

トリオンフ的には秋競馬に向けてもここで重賞勝っておきたいところでしょうね!

 



謎の外国人騎手B.アヴドゥラ来日!

 

さっきも触れた謎の騎手、B.アヴドゥラ騎手ですが、どうやらオーストラリアのリーディング首位騎手のようです。

 

オーストラリアといえば日本でもおなじみ、ヒュー・ボウマン騎手やフランシス・ベリー騎手が有名ですけど、リーディングはこのアヴドゥラ騎手だったんですね。

ちょっと古いこんなニュース記事が落ちてました。

豪リーディング首位のアヴドゥラ騎手、短期免許で来日へ
https://world.jra-van.jp/news/N0003239/

 

身元引受は池江泰寿調教師と馬主の吉田勝己氏ということは、自然とノーザン系列の馬に多く騎乗することになるのでしょうか?

 

いまは札幌にモレイラ騎手も来てますし、相変わらずルメール騎手とデムーロ騎手も好調なので、日本人騎手はなかなか強い騎乗馬確保が難しい状況となってるのに、追い打ちをかけるかのような短期免許でのアヴドゥラ騎手の乱入。

 

8月の夏競馬はかなり難解ですね!

ただし、難しければ難しいほど、その答えを見つけたら配当が跳ねること間違いなし!

夏競馬はオールホームラン狙いで穴馬からブンブンバットをぶん回していきたいと思います!!

 

まずは小倉記念。

キンショーユキヒメから、フルスイング!!

 

↓↓閉じる前にここをポチっと!

新コンテンツ「競馬予想A.I 月宮汐音」

調教とパドック以外の全ファクターを数値化した、新しい競馬理論予想A.I「月宮汐音」の特設サイトです。

中央競馬の全会場の、7レース以降の全レース(障害を除く)予想アップします!
指数以外にも、的中率と回収率のバランスが一番良いと思われる推奨買い目も提示!そこまで至れりつくせりで月額【4,980円(税込)】ですべてご覧になれます!

先週もコンスタントに的中量産!

買い方は推奨買い目以外にもご自由に!

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、
先行馬考察、調教診断、トラックバイアス分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA