宝塚記念2018予想│阪神競馬場のある兵庫県宝塚市のお天気は?

宝塚記念は無事に出走馬も枠順も確定し、滞りなく開催されるようでなにより。

3歳で菊花賞→有馬記念と優勝し、4歳も阪神大賞典から天皇賞(春)と順調な古馬街道を進んでいたサトノダイヤモンド。

古馬になって最も輝くはずの4歳秋から今までの約1年間を凱旋門賞という呪いによって無駄にしてしまい、ここでなんとしても復活して輝きを取り戻したいはず。

どうしてよりによってこの梅雨の時期に馬場が悪くなる可能性の高い宝塚記念を選んだのかというと、やっぱり有馬記念勝ってるグランプリホースだから、ここが向くという判断でしょうか。

菊花賞と有馬記念勝ちの馬をさらに種牡馬価値を高めるとしたら、春グランプリの宝塚記念を勝つかジャパンカップを勝つかのどっちかですからね。

ということで、せめて良馬場で走ってほしいので阪神競馬場のある兵庫県宝塚市のお天気を調べてみましたところ、

6月22日(金)
晴時々曇 降水確率:10%

6月23日(土)
雨時々曇 降水確率:80%

6月24日(日)
晴時々曇 降水確率:20%

土曜がけっこう降りそうなので、日曜は水分を含んだ良馬場って感じでしょうかね。

そこまで悪くないみたいで何よりです。



GⅠ実績とGⅡ実績で格上馬を探してみる!

メンバーをざっと見渡してみて、GⅠ馬はサトノダイヤモンド、サトノクラウン、ヴィブロス、ワーザー、キセキの5頭。

ただ、近走好調なGⅠ馬は皆無のため非常に力関係がわかりにくく、こういう時ってけっこう勢いのあるGⅡ大将がポンとGⅠ初制覇したりするので、全頭のGⅠ実績とGⅡ実績を調べて勢いのあるGⅡ大将と、格上GⅠ馬から素直に勝負してみることにしました。

 

馬名 GⅡ実績 GⅡ複勝率 GⅠ実績 GⅠ複勝率
ステファノス (GⅡ:0.1.1.4) 33.30% (GⅠ:0.3.2.6) 45.40%
ノーブルマーズ (GⅡ:0.1.1.3) 40% (GⅠ: 未出走) 0%
サトノダイヤモンド (GⅡ:2.0.1.1) 85% (GⅠ:2.1.2.2) 71.40%
ミッキーロケット (GⅡ:1.1.0.5) 28.50% (GⅠ:0.0.0.5) 0%
ストロングタイタン (GⅡ: 未出走) 0% (GⅠ: 未出走) 0%
アルバート (GⅡ:3.1.0.4) 50% (GⅠ:0.0.0.5) 0%
パフォーマプロミス (GⅡ:1.0.1.0) 100% (GⅠ: 未出走) 0%
ダンビュライト (GⅡ:1.0.1.1) 66.60% (GⅠ:0.0.1.5) 16.60%
サトノクラウン (GⅡ:3.0.0.0) 100% (GⅠ:2.1.1.9) 30.70%
ヴィブロス (GⅡ:0.1.0.2) 33.30% (GⅠ:2.1.0.1) 75%
サイモンラムセス (GⅡ:0.0.0.1) 0% (GⅠ: 未出走) 0%
タツゴウゲキ (GⅡ: 未出走) 0% (GⅠ: 未出走) 0%
ワーザー (GⅡ:3.0.0.3) 50% (GⅠ:4.6.3.1) 92.80%
スマートレイアー (GⅡ:3.3.1.1) 93.80% (GⅠ:0.1.0.11) 8.30%
ゼーヴィント (GⅡ:0.2.0.2) 50% (GⅠ: 未出走) 0%
キセキ (GⅡ:0.1.0.1) 50% (GⅠ:1.0.0.1) 50%

 

隣にG1実績も並べたらちょいわかりにくくなっちゃいましたけど、まずGⅡの複勝率からみた圧倒的GⅡ大将は3戦3勝のサトノクラウンでしょう。

昔からムラ馬とは言われてますけど、GⅡに出てきたら100%勝ってGⅠも2勝でGⅠ複勝率30%オーバーと、格上馬なのは間違い無し。

サトノダイヤモンドもGⅡ85%、GⅠ71.4%と申し分ない数値、まごう事なき格上馬。

つまり、このサトノ2頭は絶対に切っちゃいけないという事です。

 

確実に【勢いのあるGⅡ大将】となると前々走GⅡ勝ち、前走GⅡ3着のパフォーマプロミスでしょう。

GⅡ複勝率100%でGⅠ初挑戦で、宝塚記念で強いステイゴールド産駒。

エポカドーロで皐月賞1着&ダービー2着と好調な藤原厩舎&戸崎騎手コンビ。

デムーロ騎手からの乗り替わりで人気を落とすなら逆に買いです。

 

GⅡ複勝率50%ですが前走の目黒記念は57.5キロの斤量で詰まりまくって凡走したゼーヴィントと、目黒記念2着馬でまたもや内枠ゲットでGⅠ初挑戦のノーブルマーズ、そして去年の菊花賞に似た馬場になりそうなので菊花賞馬キセキも抑えます。

格上馬といえばGⅠ複勝率脅威の92.8%のワーザーも圧倒的格上馬でした。

14戦中13戦が3着内って、ちょっと化け物レベルですよね。

馬場の重い香港で大活躍してますし、右回りで雨あがりの阪神競馬場はちょっと香港に似てるでしょうし、ここは買うしかないです。

 

最後にもう1頭、パフォーマプロミスと同じ藤原厩舎で、叩き2走目好走率も高く、GⅡよりGⅠの方が複勝率が高い古豪ステファノスも岩田騎手で最内ゲットと面白いです。

 

その他GⅡ大将といえばGⅡ複勝率93.8%のスマートレイアーですが、8歳牝馬でGⅠでは3歳時の秋華賞で2着したのみで、古馬になっては1回も馬券絡み無し。

【勢いのあるGⅡ大将】となると除外になります。

 

ここまでで抜擢は8頭。

印を打つと強弱はこんな感じ。

◎07 パフォーマプロミス
〇15 ゼーヴィント
▲02 ノーブルマーズ
★13 ワーザー
△01 ステファノス
△03 サトノダイヤモンド
△09 サトノクラウン
△16 キセキ

 

↓↓閉じる前にここをポチっと!

新コンテンツ「競馬予想A.I 月宮汐音」

調教とパドック以外の全ファクターを数値化した、新しい競馬理論予想A.I「月宮汐音」の特設サイトです。

中央競馬の全会場の、7レース以降の全レース(障害を除く)予想アップします!
指数以外にも、的中率と回収率のバランスが一番良いと思われる推奨買い目も提示!そこまで至れりつくせりで月額【4,980円(税込)】ですべてご覧になれます!

先週もコンスタントに的中量産!

買い方は推奨買い目以外にもご自由に!

新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、
先行馬考察、調教診断、トラックバイアス分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA