きさらぎ賞は日本ダービーに繋がる重賞!だったのですが現在は…

またまた雪が降って東京競馬場は、今週末も重馬場での開催となりました。

土曜日のメイン、節分ステークスはロジクライが押し切っての逃げ切り勝ち。

中団から後ろから差してきた馬はヒーズインラブが2着、アルジャンテが4着と届かずで、内枠から先行した人気薄のチャンピオンルパンが3着に残る結果となりました。

 

明日の東京新聞杯もなんとなく同じような展開になりそうな予感。。。

大外のグレーターロンドンは1番人気には押されてるものの、単勝オッズ5倍とぜんぜん信用されてない1番人気になってますね。



きさらぎ賞は日本ダービーとリンクしてたレースでした!

 

きさらぎ賞といえば、ちょっと前に怪物牝馬と騒がれた、ルージュバックが牝馬なのに勝って大騒ぎでした。

 

もっと前でいうと記憶に残ってるのは、日本ダービーで人気薄で好走した馬は、きさらぎ賞で好走してたということです。

アサクサキングス、スマイルジャック、リーチザクラウン…

日本ダービーで好走して、ふりかえるときさらぎ賞でいい競馬をしていました。

 

最近は2歳重賞が増えまくったせいで頭数が集まらず、レースレベル自体が低くなってしまった印象ですが、きさらぎ賞で好走する馬はクラシックでも注目です。

 

明日のきさらぎ賞で、日本ダービーでも好走しそうな注目してる馬はこちら!

↓↓馬名はここをクリック!

 

まあ、明日は人気馬で買うことになってしまいますが、皐月賞で惨敗したら日本ダービーで人気を落とすと思うので、そこを狙い撃ちできればいいなーとぼんやり期待してます。

兄は皐月賞馬ですけど、皐月賞はちょっとラッキーなところもあったので、皐月賞で人気して惨敗が理想。

とはいえ皐月賞に出走するためには賞金が必要ですから、明日はここをきちっと勝ってもらいたいもんですね。



新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます。

ご自身の競馬予想の情報源&参考予想になれば幸いです。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA