フェアリーステークス2018予想│中山金杯は◎ストレンジクォークからお年玉ゲット成功!

中山金杯は◎ストレンジクォークが3着に滑り込んで中山巧者ぶりを発揮しましたね~

まずは1杯目、乾杯成功!チン!

 

その後の京都金杯は◎レッドアンシェルがなんとか3着になりましたが予想はハズレ。

10番人気が3着と1番人気が3着じゃ意味合いが違いますわ。

2杯目も乾杯するつもりが、完敗で終わりました。

 

あの馬場をブラックムーンで勝ちきるとは、武騎手は最高にカッケーっす!

勢いそのままに日曜中山メインのフェアリーステークスを予想します!


3歳牝馬なんてどこをどう予想したらいいの?

まだまだうら若き乙女の明け3歳牝馬。

戦歴もぜんぜんだし、どの馬が強いかどうかもわかんないのに、こんな重賞どこをどう予想したらいいの?

と思う方も多いでしょう。

 

だからって、新聞の記者が打った印通りに馬券を買っちゃうくらいなら、買わない方がいいです!

だって競馬って、自分でしっかり予想するのが楽しいわけで、さらに予想通りにきて馬券が当たるから超楽しいんです。

思考停止して人の予想に乗っかって馬券を買って、当たったら嬉しいで済みますけど、外れたら納得できない人も多いと思います。

だから、予想しない人は買わない方がいいんです!

そして、予想したら自分を信じて全力で買いましょう!

 

話が反れましたが、明け3歳牝馬の予想の方法は自分的には予想ファクターは2つだけです。

それは、調教脚質です。

調教は文字通り、体調の良し悪し、走る気持ちの有り無しを判断。

脚質は、この頃の3歳牝馬はまだまだ気持ちが幼くて、内枠で回りを馬に囲まれたりぶつけられたりすると走る気を無くしたりしますので、包まれるか包まれないか、位置取りはどこになるかを脚質から判断します。

もうこの2つだけで十分だと思ってます!

今回、調教が良いなと思ったのはこの4頭!

テトラドラクマ
美浦坂路 52.1-37.7-24.5-12.2

アントルシャ
栗東坂路 53.6-39.0-24.8-12.0

トロワゼトワル
CW ??.?-72.0-56.3-40.7-12.1

スカーレットカラー
CW 85.3-69.3-53.3-39.0-12.4

 

坂路でもCWでも最後はビシッと12秒台のキレ!これは元気で走る気マンマンな証拠ですね!

ということでこの4頭の中から本命を絞り出します。

馬番と脚質はこんな感じ。

8枠16番 テトラドラクマ 先行
2枠4番 アントルシャ  先行
4枠7番 トロワゼトワル 中団差し
5枠10番 スカーレットカラー 中団差し

中団差しの2頭は包まれちゃった時に危ないので評価ちょい下げ。

 

本命はテトラドラクマ!
フェアリーステークスは毎年1頭は外枠の馬がくるので、まあ大外ですけど大丈夫でしょう。

そして対抗アントルシャ!

1400mでいつもゴール前ギリギリまで粘れてるんで、中山なら距離延長でもごまかせるでしょう!人気もないですし、気楽に気楽に。

 

◎テトラドラクマ
〇アントルシャ
▲スカーレットカラー
△トロワゼトワル

馬券は◎からの馬連ながしと、〇からのワイドながしの計6点で、馬券を握りしめて観戦します!!

 

シンザン記念の本命候補はこの馬人気ブログランキングへ



新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます。

ご自身の競馬予想の情報源&参考予想になれば幸いです。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA