阪神カップ2017・タフな馬場を制するのはあの古豪!

有馬記念の枠順抽選会は素晴らしかったですね。

引退レースで1枠2番を引き当てるという強運を見せた武豊騎手!

そして、ついに大外の呪縛から4年目にして解き放たれた蛯名騎手!

「おれ勝負強ぇええ!」とガッツポーズした1枠1番を引き当てた池添騎手!

角居調教師にかめはめ波で念を送り続けた田辺騎手!

とてもいい抽選会でした。

それはさておき、まずは明日のスーパーG2阪神カップを予想します!


タフな阪神芝1400mを制するのは!?

 

昨年、この阪神カップを制したのは、前走GⅠスプリンターズステークスで惜しく4着だった3歳のシュウジでした。

この頃は調教も抜群で枠も1枠2番。

しっかり内で溜めて溜めて最後の直線で少し外に出して弾けた勝利でした。

2着と3着もシュウジと同じく、やや前目の中団から差してきた2頭でしたので、大外ぶん回しが届いたり逃げ馬が逃げ切れたりする馬場ではなく、とにかくタフなのがこの時期の阪神競馬場の馬場の特徴ですね。

 

この時期のこういう馬場に適正のある馬。

というわけでこの馬が本命です!人気ブログランキングへ

 

もう7歳ですが故障しがちでそれほど走ってませんし、冬はとにかく走る馬。

一昨年2着、去年4着とこの阪神カップでは相性の良さを見せてますし、前走はスプリントG1ですから置いていかれることはないでしょうし、土曜は調子がいい武豊騎手ということでしっかり中団から差してくると思われます。

ハマれは頭まで突き抜けてもおかしくない自信の本命馬ですね!

 

相手はここも堅実に走ってきそうな、ここが引退レースのイスラボニータ。

 

単穴は3走前が稍重のG3、2走前と前走が重馬場のG2で好走できずに人気がた落ちのキャンベルジュニア。

ムーア騎手でこの人気なら狙って妙味ですね。

 

人気の3歳馬はこの秋4走目と出涸らし状態が多く、切るに切りずらいけど狙うに狙いにくい微妙な存在。

ということでこの人気の3歳馬3頭は紐で抑えます。

 

人気ブログランキングへ
〇イスラボニータ
▲キャンベルジュニア
△モズアスコット
△サングレーザー
△レーヌミノル



新しいWEB競馬新聞「SILVER BULLET」

新進気鋭の若手予想家、たくちん&メシ馬ひきいる予想家グループ「SILVER BULLET」の特設サイトです。

中央競馬の全レースからピックアップされた期待値の高い予想はもちろんのこと、人気馬考察、先行馬考察、多角的考察、調教診断、トラックバイアス分析、レースレベル分析、種牡馬辞典などなど、様々な記事コンテンツが月額【900円+税】ですべてご覧になれます。

ご自身の競馬予想の情報源&参考予想になれば幸いです。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA