「 2016年03月 」一覧

ビッグアーサー戴冠!中京芝1200mで1分06秒7のレコード勝ちは脚が心配。

ビッグアーサーの鞍上は福永祐一。 深夜にリアルスティールがムーア騎手でドバイターフを勝って、ずっと乗ってきた馬がG1馬になって嬉しかったでしょうけど、同時にムーア騎手との実力の差を実感して落ち込んでたようですが、日本で3年ぶりのG1勝利でその鬱憤も晴らせたんじゃないかなーと思います。

【機能追加】プロフィールにリンク機能を追加しました。

ログイン後のマイページ→[登録情報編集]を入っていただき、ニックネーム、自己紹介の下に、お持ちのHPのタイトルとURLを入力できるフォームが追加されております。 こちらにリンクさせたいサイト名、URLを入力しますと、プロフィール画面のニックネームの下に青色のリンク文字でサイト名が表示されるようになります。

上位人気確実な有力馬が次々と回避。今年の高松宮記念はちょっと難しい。

今週末いちばんのメインレース、春のスプリントG1高松宮記念ですが、昨年の覇者であり連覇を狙って来日中だった香港のエアロヴェロシティが疝痛、前哨戦を圧勝したダンスディレクターが左前脚の歩様に違和感があったとのことで大事をとるということで、2頭の有力馬が回避を発表しました。

スポンサーリンク